トップページ  >  各課の情報  >  蔵の街課  >  蔵の街推進係  >  喜多川歌麿を活かしたまちづくり  >  お知らせ  >  第8回歌麿まつり開催のお知らせ(9/29(土)〜10/14(日))

第8回歌麿まつり開催のお知らせ(9/29(土)〜10/14(日))

最終更新日:2018年9月12日

歌麿道中29

歌麿道中29-2

 近年、栃木市ゆかりの旧家から江戸時代の浮世絵師 喜多川歌麿が描いた肉筆画「女達磨図」、「鍾馗図」、「三福神の相撲図」が発見されました。

 現在知られている歌麿の肉筆画は世界に40点程度と言われるなか、栃木市はこれらの肉筆画を3点所有しています。

 また、栃木の豪商の依頼で肉筆画の大作「深川の雪」「品川の月」「吉原の花」を描いたと伝えられるなど、歌麿が栃木と関係のあったことを示しています。

 今年で8回目となる「歌麿まつり」は、歌麿と栃木の関わりについて、より多くの方々に知っていただこうと、市民が中心となった「歌麿を活かしたまちづくり協議会」が企画・運営し、市内各所で歌麿関連イベントを開催します。

 

第8回歌麿まつりチラシ

歌麿夢芝居チラシ

 

【開催期間】

 平成30年9月29日(土)〜平成30年10月14日(日)

【開催内容】

 とちぎ蔵の街大通りを中心に、歌麿に関する展示や講演、歌麿が描いた世界を再現した「歌麿道中」等、歌麿関連イベントを開催します。

◆「歌麿道中」

日時:10月13日(土) 

   13:00〜 巴波川会場(塚田歴史伝説館付近)

   15:30〜 例幣使街道会場(岡田記念館付近)

   ※荒天中止の場合は10月14日(日)に延期

◆「外国人の歌麿道中」

日時:9月30日(日)

   13:00〜 巴波川会場(塚田歴史伝説館付近) 

   ※荒天中止の場合は栃木グランドホテルで撮影会

※「外国人の歌麿道中」、「歌麿道中」の写真撮影の際は、三脚・一脚・自撮棒・脚立・ドローン等の使用は、ご遠慮ください。

◆「歌麿夢芝居〜恋しや恋し母子草〜其の参」

日時:10月7日(日)  18:30開演

   10月8日(月・祝)13:30開演

場所:大平文化会館ホール

◆「深川の雪」「品川の月」「吉原の花」高精細複製画展示

日時:9月29日(土)〜12月24日(月・祝)

   平日     8:30〜17:15

   土・日・祝日 10:00〜16:00(最終入場:15:30)

場所:栃木市役所4階

◆歌麿まつり特別公開 喜多川歌麿肉筆画「女達磨図」「鍾馗図」「三福神の相撲図」

日時:10月6日(土)〜10月14日(日)

   9:00〜17:00(入館は16:30まで)

   ※10月9日(火)は休館日

場所:とちぎ蔵の街美術館

 

※土、日、祝日のお問い合わせ先は

(社)栃木市観光協会 電話:0282-25-2356 まで

お問い合わせ先

蔵の街課
住所:〒328-8686 栃木市万町9-25
電話:0282-21-2573
FAX:0282-21-2674
メールアドレス:kuranomachi@city.tochigi.lg.jp