トップページ  >  各課の情報  >  子育て支援課  >  【栃木市WORK SMARTプロジェクト】(女性限定)地域おこし協力隊を募集します!

【栃木市WORK SMARTプロジェクト】(女性限定)地域おこし協力隊を募集します!

最終更新日:2019年1月4日

【栃木市WORK SMARTプロジェクト】地域おこし協力隊を募集しています!

 

✨栃木市では、「栃木市WORK SMARTプロジェクト」を立ち上げ、民間企業との協力体制のもと、 子育て世代の女性(栃木市で子育て中、もしくは今後栃木市での出産や子育てを希望する方)の働き方改革に一層注力してまいります✨ 

 

     

◆本事業に参加できる都市部からの移住者(地域おこし協力隊)を大募集します!!

地域おこし協力隊の方には、テレワーク(動画制作やウェブサイト運営などパソコンを使ってできる仕事)の能力を付ける研修(無料)を受講しながら、若者・子育て世代を対象とした新たなコミュニティづくりの企画・推進をしていただく予定です。

 <募集対象>

 現在、三大都市圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県 ※一部地域除く)にお住まいの女性で、今後栃木市に移住できる方。

 <提出書類>
 1、 栃木市地域おこし協力隊員応募用紙 ※所定の書式がございますので、直接お問い合わせください。
 2、住民票抄本(発行後1か月以内のもの)


 <提出方法>
  郵送:平成31年1月21日(月)必着
  持参:受付時間は、土日・祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)を除く
     9時から17時まで

 

詳細は、地域おこし協力隊の関連サイト『ニッポン移住・交流ナビ join』に掲載中の募集記事

(外部リンク:https://www.iju-join.jp/cgi-bin/recruit.php/9/detail/20748)をご覧ください。

 

◆現在、都市部に在住するご家族・ご友人でご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひとも本事業をご紹介ください 。

  

【Q&A】12/17『テレワーカー育成プログラム』参加希望者向け説明会を行いました

 

12/17 『テレワーカー育成プログラム』について、参加希望者向け説明会を開催しました

当日は30名を超える方にご出席をいただきました。ありがとうございました。

 

説明会では、『テレワーカー育成プログラム』の主体となる民間企業からの詳しい事業の説明や、出席者との質疑応答が行われました。

 

参考として、主な≪Q&A≫をご紹介させていただきます。

 

Q1.子どもの急な体調不良、(幼稚園などの)行事がある日は休めますか?

 A.お子さんに体調不良はつきもの。お休みをとることに制限はありません。

 プログラム参加者の中で、お互いに協力・調整をしながら、研修と家庭の両立を進めてもらえたらと思います。

Q2.子どもを研修会場へ連れていくことは可能でしょうか?

 A.キッズスペースは設置予定ですが、研修期間中は研修内容に集中していただけるよう、ご本人のみでの参加をお願いします。

 研修を終えて慣れてきた段階で、お子さんの様子を見守りながら働けるよう、環境を整える方針です。

Q3.駐車場はありますか?

 A.車での通勤となる場合、個人で駐車場をお借りいただくようお願いします。

 

 

 〜〜『テレワーカー育成プログラム』って??〜〜

『栃木市WORKSMARTプロジェクト』の一環として、3月1日から開講する、宅ワーク(テレワーク)のスキルを身につける講座のことです

 

 正式に受講生となった方には、お子さまやご家庭との時間を確保しつつ、テレワーク(動画作成やウェブサイト運営などパソコンを使ってできる仕事)の能力を身につける研修に1年間取り組んでいただきます。

 

 <受講期間>

  平成31(2019)年3月1日〜平成32(2020)年2月29日

 <受講時間>

  平日10:00〜15:00の1日4時間、週5日(昼休憩1時間、土日祝日休み)

 <受講会場>

  蔵の街観光館 北蔵2階スペース (栃木市万町4-1)

 

 ※現在、受講生の募集は終了しております。

お問い合わせ先

子育て支援課
住所:〒328-8686 栃木市万町9-25
電話:0282-21-2221
FAX:0282-21-2681
メールアドレス:kodomo@city.tochigi.lg.jp