トップページ  >  各課の情報  >  職員課  >  人事研修係  >  栃木市役所イクボス宣言!

栃木市役所イクボス宣言!

最終更新日:2017年3月14日

平成29年2月22日に『栃木市役所イクボス宣言』を実施しました。

 イクボスとは、職場で共に働く職員のワーク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、上司としての責任を果たしつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司を指します。  

 今回、職員の仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進と、自らも仕事と生活の充実に取り組む「イクボス」となることを、鈴木市長、赤羽根副市長、赤堀教育長及び部長級職員の合計22名が宣言しました。

栃木市役所イクボス宣言書

イクボス宣言書

私は、仕事上の責任を果たしつつ、自らも仕事と生活の充実に取り組む「イクボス」となり、職場で共に働く職員の先頭に立ってワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を推進するため、次のとおり宣言します。

 

1 仕事の効率化や質の向上を図りながら、時間外勤務の縮減に取り組みます。

2 仕事と家事・子育て・介護などの家庭生活が両立できる職場環境の整備を図ります。

3 家庭や地域での活動も大切にし、仕事、生活ともに充実した人生を楽しみます。

署名 

イクボス宣言に署名する鈴木市長

イクボス宣言 

イクボス宣言をした市長、副市長、教育長及び部長級職員

お問い合わせ

職員課
住所:〒328-8686 栃木市万町9-25
電話:0282-21-2351
FAX:0282-21-2674
メールアドレス:jinji@city.tochigi.lg.jp