ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > おくやみ > 新型コロナウイルス感染症【栃木市の情報】 > 栃木市斎場における新型コロナウイルス感染症への対応

栃木市斎場における新型コロナウイルス感染症への対応

印刷 大きく印刷 更新日:2021年1月19日更新
<外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、令和3年1月13日に国が栃木県に対し緊急事態宣言を発令し、それを受けて14日に栃木市非常事態宣言を発令したことに伴い、さらなる感染拡大防止対策を講ずる必要が生じましたので、当面の間、栃木市斎場の来場に際し、次のとおり使用制限を設けさせていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

1 来場者に関すること

(1) 可能な限り少ない人数でのご来場をお願いいたします。

(2) 次に該当する方はご来場を自粛いただきますようお願いいたします。

  • 発熱のある方や具合の悪い方
  • ご高齢の方、持病がある方など感染後重症化リスクの高い方
  • 海外から帰国後、2週間を経過していない方

2 感染拡大防止に繋がる行動に関すること

(1) 必ずマスクを着用し、飲食の時以外、マスクは外さないようにお願いいたします。

(2) 手洗い、手指消毒、咳エチケットの徹底をお願いいたします。

(3) 座席の間隔は空けるようにお願いいたします。

(4) 収骨前後の手指消毒の徹底をお願いいたします。

3 飲食、喫煙に関すること

(1) 飲食をする場合、マスクを外すことにより感染リスクが高まることになりますので、場内での飲食はなるべくお控えください。

(2) やむを得ず飲食をする場合、対面には着座せず、横並びで座席の間隔を空け、短時間で済ませるなどの対応をお願いいたします。

(3) 売店で販売しております飲物類は、未開封なものであっても返品不可といたしますので、必要な本数のみご購入いただきますようお願いいたします。

(4) 喫煙所は3つの「密」が重なる恐れがありますので、喫煙はなるべくお控えください。

 

予防・相談・受診
新型コロナウイルスワクチン
栃木県の対応・方針など