ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ひとり親世帯臨時特別給付金

印刷 大きく印刷 更新日:2020年6月29日更新
<外部リンク>

令和2年度ひとり親世帯臨時特別給付金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯の生活を支援する取組の一つとして、ひとり親家庭に対し、臨時特別給付金を支給いたします。

厚生労働省ホームページhttps://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11456.html<外部リンク>

支給対象者

1.基本給付

(1)令和2年6月分の児童扶養手当を受給されている方

(2)公的年金等※1を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止されている方※2

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

・児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります

※1 遺族年金、障がい年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

※2 既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方も対象となります

2.追加給付

 上記、基本給対象者の(1)または(2)に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

 

〇支給要件確認フローチャート(厚生労働省)https://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000641123.pdf<外部リンク>

支給額

 1.基本給付

   1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

 2.追加給付

   1世帯5万円

申請方法

 詳しい内容が決まり次第お知らせいたします。

 

詐欺にご注意ください

 案内が届かなかったときや口座振込不能等でお振り込みができなかったとき等は、栃木市から問合せを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや支給のための手数料等の振込を求めることは絶対にありません。

 もし不審な電話やメール等があった場合は、すぐに最寄りの警察にご相談ください。

厚生労働省設置のコールセンターについて

 厚生労働省設置のコールセンターの電話番号をお知らせします。

 「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター

 Tel:0120-400-903 (平日9時00分~18時00分)

お問い合わせ先

  子育て支援課 (本庁)  2階2A-6番窓口   Tel:0282-21-2221

  〒328-8686 栃木市万町9番25号

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)