ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症【栃木市の情報】 > 予防・相談・受診 > 予防 > > 新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

印刷 大きく印刷 更新日:2022年1月17日更新
<外部リンク>

栃木市ワクチン接種 最新情報

目次

追加接種(3回目接種)について

1・2回目のワクチン接種を終えてから、時間の経過とともに、全ての年代において感染予防効果が低下すること、高齢者においては重症化予防が低下する可能性を示す報告があることなどを踏まえ、追加接種(3回目接種)を行います。

接種対象者

2回目接種を終えた18歳以上の方

※国の検討により、17歳以下の方も対象となる可能性があります。

接種間
  • ​2回目接種後8ヶ月以上経過した方​
  • 医療従事者等 : 6ヶ月以上
  • 高齢者施設等の従事者・入所者 : 6ヶ月以上
  • 65歳以上の高齢者 : 7ヶ月以上

※今後、地域の感染状況やクラスターの発生状況により、接種時期が前倒しになる可能性があります。​

接種時期

令和3年12月1日〜令和4年9月30日

※2回目接種の日が基準となるため、追加接種(3回目接種)が可能になる日は各個人異なります。

ワクチンの種類・接種回数・接種費用
ワクチンの種類

1・2回目に接種したワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー社または武田/モデルナ社ワクチン)を使用予定です。


追加(3回目)接種に使用するワクチンのお知らせ(65歳以上の方へ) [PDFファイル/408KB]

接種回数・費用

1回/無料

接種方法

栃木市が運営する会場で接種する集団接種や医療機関や入所施設で接種する個別接種などがあります。必ずしも1・2回目と同じ接種方法を選択する必要はありません。なお、個別接種を行う医療機関では、かかりつけ患者や1・2回目接種を受けた方を優先する医療機関もあります。

市集団接種

​一般向けの日程は令和4年1月下旬頃にお知らせ予定です。
医療従事者等向けの日程・予約は、追加接種(3回目接種)の市集団接種の実施をご覧ください。

個別接種

接種可能な医療機関については、令和4年1月下旬頃お知らせ予定です。

その他
  • 職域接種・・・企業や大学等の所属先にて、直接ご確認ください。
  • 国または県の大規模接種・・・国や県が発信する情報をご確認ください。
接種券の発送
栃木市民の方

接種券は、2回目接種日に応じて、3回目の接種の時期が近づいた方から順次発送します。
同じ月に受けた方、同年代、同一世帯でも、接種券が届く時期は異なります。

 

接種券の発送予定(65歳以上の方)

2回目接種日【令和3年】

発送予定日

接種が可能になる日
(7か月経過する日)【令和4年】

6月1日(火)~6月11日(金) 1月第1週 2月1日(火)~
6月12日(土)~6月21日(月) 1月第2週 2月1日(火)~
6月22日(火)~6月28日(月) 1月第3週 2月1日(火)~
6月29日(火)~7月8日(木) 1月第4週 2月1日(火)~2月8日(火)
7月9日(金)~7月17日(土) 2月第1週 2月9日(水)~2月17日(木)
7月18日(日)~7月24日(土) 2月第2週 2月18日(金)~2月24日(木)
7月25日(日)~7月31日(土) 2月第3週 2月25日(金)~3月1日(火)
8月1日(日)~8月9日(月) 2月第4週 3月1日(火)~3月9日(水)
8月10日(火)~8月19日(木) 2月第4週 3月10(木)~3月19日(土)
2回目接種後に転入された方・海外から帰国された方

他の自治体で発行された接種券を用いて2回目の接種を受けた場合や海外で接種を受けて、栃木市に転入してきた方は、3回目接種券発送にあたっては別途申請が必要です。

詳しくは、転入者・海外からの帰国者の3回目接種券についてをご覧ください。

「予診のみ」になった方

追加接種(3回目接種)の際に「予診のみ」となり接種を受けられなかった方で、再度接種を希望する場合は接種券を再発行する必要があります。

再発行の申請については、接種券の再発行を希望される方へをご覧いただくか、栃木市新型コロナワクチン接種コールセンター 0282-21-2418までお電話ください。

 

初回接種(1・2回目接種)について

「接種券」は、対象となる全ての世代に発送済みです

7月21日までに、対象となるすべての世代に接種券を発送しました。
12歳を迎える方は、誕生日の翌月の初めごろに発送いたします。
内容をご確認のうえ、接種の予約を行ってください。​

 

栃木市集団接種のご案内(12歳以上の市民の方)

新型コロナワクチンの1・2回目接種、2回目接種のみを希望する方は、初回接種(1・2回目接種)の市集団接種の実施をご覧ください。

 

個別接種(市内医療機関)のご案内

新型コロナワクチンの1回目と2回目の接種を希望する方は、下記の医療機関において接種することができますので、希望する医療機関へお問い合わせください。

【初回接種(1・2回目接種)】個別医療機関一覧 [PDFファイル/529KB](1月17日時点)

 県や国の大規模接種会場のご案内

お手元の接種券(クーポン券)に記載の照会番号にて予約できます。

栃木県の大規模接種会場

県営の接種会場(とちぎワクチン接種センター)が設置されます。

県央会場 : とちぎ健康の森(宇都宮市) 
<予約受付> 
令和4年1月分:1月11日(火曜日)から
令和4年2月分:1月26日(水曜日)から

県南会場 : ロブレ(小山市)
​<予約受付>
令和4年1月25日(火曜日)から​


​県北会場 : 矢板市文化会館(矢板市)
<予約受付>​
令和4年1月24日(月曜日)から​

安足会場 : ビバモール足利堀込(足利市)
<予約受付>
令和4年2月1日(火曜日)から​


詳細については、栃木県のホームページ<外部リンク>をご確認ください。

国の大規模接種会場

自衛隊大規模接種センターの接種は終了しました。
今後の情報については、防衛省・自衛隊のホームページ<外部リンク>をご確認ください。

 

 

接種券再発行・住所地外接種・ワクチン接種証明書

接種券の再発行

転入された方・お手元に接種券が届いていない方は再発行の手続きが必要です。

再発行のお手続きはこちら

住所地外接種

原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期滞在している方は、事前に申請をすることで、居住先にて接種を受けることができます。

住所地外接種のお手続きはこちら

ワクチン接種証明書

海外渡航を予定している方や国内での利用を予定している方は、申請をすることによりワクチン接種証明書の発行を受けることができます。

※国内での利用については、接種時にお渡ししている「接種済証」または「接種記録書」をもって、ワクチン接種済みであることを示すことができます。改めて国内用のワクチン説明書を取得する必要はありません。

ワクチン接種証明書のお手続きはこちら

 

 

ワクチン接種その他ご案内

 ・新型コロナウイルスワクチン接種の基本情報
 ・新型コロナウイルスワクチン接種Q&A
 ・新型コロナウイルスワクチン接種の相談・問い合わせ

 

栃木市のワクチン接種ご案内動画

(1) 接種券と予診票、予約方法

 

(2) 予約の手順・接種当日の準備

 

聴覚に障がいのある方の予約方法・接種当日の手話通訳など

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

新型コロナウイルスワクチン