ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高齢者へのPCR検査費等助成事業

印刷 大きく印刷 更新日:2022年3月24日更新
<外部リンク>

対象者

  市内に住所を有し65歳以上で介護保険の施設サービスを新規に利用し施設への入所を希望しており、かつ、検査を希望する者

  対象施設:介護老人福祉施設・介護老人保健施設・介護療養型医療施設・介護医療院

 

対象検査

  PCR検査、抗原定量検査(抗原定性検査は対象外)

 検査は、どちらか一人1回限り

 

助成額

 PCR検査  1回 20,000円 (20,000円を超えた分は自己負担)

 抗原定量検査 1回  7,500円 ( 7,500円を超えた分は自己負担)

 

対象検査期間

 令和3年1月1日~令和4年3月31日

 

検査場所

 市内の医療機関

  (本事業限定で協力をお願いしている都合上窓口でお示しします。)

 

実施方法

  市窓口に申請 ⇒ 資格審査(入所判定委員会の決定済か確認) ⇒ 決定通知書の交付 ⇒

  検査機関選択 ⇒予約 ⇒検査 ⇒ 検査費用支払い ⇒ 検査証明 ⇒市窓口に請求 ⇒ 支払い

 

検査結果

 検査結果を高齢介護課に報告する必要はありません。

 検査結果が陽性の場合は、県南健康福祉センターの指示に従ってください。

 

令和4年3月31日をもちまして終了になります。