ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の方へ > 産業振興 > 事業者支援 > 新型コロナウイルス感染症【栃木市の情報】 > 新しい生活様式対応事業所支援補助金のご案内【7/21更新】

新しい生活様式対応事業所支援補助金のご案内【7/21更新】

印刷 大きく印刷 更新日:2021年7月21日更新
<外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、厚生労働省が示した新しい生活様式に対応するための対策を実施する市内事業者の皆様に対して、その対策に要する経費の一部を補助いたします。


 本補助金は、申請額が予算に達した時点で終了となります。

 申請状況:まもなく予算に達する見込みです。(令和3年7月19日現在)
       【参考値】残り約30件(補助上限額30万円として見込んだ推計件数)

補助対象

補助対象者

 次のいずれにも該当する事業者とします。

 1 令和3年3月31日以前から市内に主たる事業所を有し、かつ、市内で事業を営み、引き続き市内において事業を継続する意思を有する事業者であること

 2 市税の未納がないこと

補助対象経費

 令和3年4月14日(水曜日)から12月31日(金曜日)までの間に実施した新しい生活様式に対応するための対策に要する以下の経費とします。

 ⑴  新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための設備設置費用
     例:換気扇、パーティションの設置費など

 ⑵  新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための備品購入費用
     例:パーティション、非接触型検温器、空気清浄機、CO2センサー、キャッシュレス決済端末など

  ※消毒液、マスク等の消耗品は対象外です。
  ※国または他の自治体から同種の補助金を受けている経費は対象外です。

補助の内容  

補助額

 補助対象経費の2/3 上限30万円

 ※補助対象経費の合計が3万円以上の場合に限ります。

申請受付期限

 令和4年1月31日(月曜日)(当日消印有効)

 ※ ただし、申請額が予算に達した時点で終了となります。

   申請状況:まもなく予算に達する見込みです。(令和3年7月19日現在)

 ※ 申請は1事業者1回限りです。

申請方法

 交付申請書に必要書類を添付し、「郵送」または「市役所の専用ボックスへ投函」により提出してください。

(宛先)
 〒328-8686 栃木市万町9-25 本庁舎4階
  栃木市産業振興部商工振興課  「新しい生活様式対応事業所支援補助金」 申請受付

(専用ボックス設置場所)
 商工振興課(本庁舎4階 4A-7)

申請書類  

  申請書類は以下のとおりです。
 詳細は、栃木市新しい生活様式対応事業所支援補助金申請要領【7月21日版】 [PDFファイル/265KB] をご確認ください。
 参考: 栃木市新しい生活様式対応事業所支援補助金交付要綱 [PDFファイル/214KB]


⑴ 栃木市新しい生活様式対応事業所支援補助金交付申請書(別記様式第1号) 
  申請書 [Wordファイル/29KB]  記入例 [PDFファイル/154KB]
⑵ 補助対象経費内訳表 
  様式 [Wordファイル/60KB]  記入例 [PDFファイル/115KB]  
⑶ 市内に主たる事業所を有し、かつ、市内で事業活動を営んでいることが分かる書類
   法人:商業・法人登記事項証明書の写し(申請日より3か月以内のもの)
   個人:開業届、確定申告書など
⑷ 新しい生活様式対応事業所支援補助金の交付申請に係る誓約書
  様式 [Wordファイル/23KB]
⑸ 領収書・レシートの写し
⑹ 設備または備品の設置状況が分かる写真 
⑺ 補助金交付請求書 
  請求書 [Wordファイル/45KB]  記入例 [PDFファイル/159KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

予防・相談・受診
新型コロナウイルスワクチン