ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和3年度新生児未来応援特別給付金について

印刷 大きく印刷 更新日:2021年6月1日更新
<外部リンク>

令和3年度新生児未来応援特別給付金

 新型コロナウイルス感染症の影響による、不安な社会状況のなかで生まれた新生児を持つ家庭に対して、安心して子育てができるよう生活を応援するため、市独自の特別な措置として給付金を支給します。
 

支給対象者

 下記のすべての項目に該当する方が対象となります。
 1.令和3年4月1日から令和4年4月1日(※)までに出生した新生児を養育していること
 2.新生児が生まれた時点で栃木市在住であり、新生児も給付金申請時点で栃木市に住民登録されていること
 3.新生児が生まれた後、新生児とともに、1年以上栃木市に居住する予定であること
 

※出産予定日が令和4年4月1日までの日付であり、同年4月2日以後に出生した新生児も含みます。詳細は担当までお問合せください。

給付額

 令和3年4月1日から令和4年4月1日までに出生した新生児1人につき5万円(※給付は1回限りです。)

申請方法

 申請書及び添付資料を各申請窓口に提出していただくか、子育て支援課宛てに郵送してください。

 なお、支給の対象となる方で、本年4月から5月までに出生届を提出された方については、申請書類等を本年6月中に送付させていただきます。

申請書のダウンロード

添付書類

 以下の書類の写しを申請書裏面に貼り付けてください。

本人確認書類

 マイナンバーカード、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、在留カード等の顔写真のあるもの

指定した口座が確認できる書類(児童手当受給口座と同一の場合は提出不要)

 通帳、キャッシュカード等の振込指定口座のわかるもの
 ※振込先は申請者の方名義の口座に限ります。お子さま名義や第三者の方の口座は指定できませんのでご注意ください。

申請期間

 令和3年6月1日(火曜日)から令和4年5月31日(火曜日)まで

申請窓口

 以下のいずれかの窓口で申請してください。

  • 栃木市役所(本庁舎2階)子育て支援課 子育て支援係
  • 大平地域づくり推進課(大平総合支所)
  • 藤岡地域づくり推進課(藤岡総合支所)
  • 都賀地域づくり推進課(都賀総合支所)
  • 西方地域づくり推進課(西方総合支所)
  • 岩舟地域づくり推進課(岩舟総合支所)

支給予定日

 申請した月の翌月

 支給予定日一覧表 [PDFファイル/40KB]

 ※新生児未来応援特別給付金の振込については、通帳に記帳してご確認ください。
 ※通帳には「トチギシコソダテシエンカ」と印字されます。
 ※銀行によって印字される文字数の制限がありますので、全文が印字されない場合があります。

詐欺にご注意ください

 口座振込不能等で振込ができなかったとき等は、栃木市から問合せを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや支給のための手数料等の振込を求めることは絶対にありません。
 万が一、不審な電話やメール等があった場合は、すぐに最寄りの警察にご相談ください。

その他

 本給付金は令和3年度限りの事業です。

 ※次年度以降の実施予定はありません。

お問合せ及び郵送先

お問合せ先  

 子育て支援課(本庁舎2階2A-3番窓口)Tel:0282-21-2222

郵送先

 〒328-8686 栃木市万町9番25号
 栃木市こども未来部子育て支援課
 新生児未来応援特別給付金担当 宛

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)