ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【国内用】新型コロナウイルスのワクチン接種証明

印刷 大きく印刷 更新日:2022年10月12日更新
<外部リンク>

【国内用】新型コロナウイルスのワクチン接種証明について

予防接種済証、または接種記録書をお持ちの方へ

予防接種済証や接種記録書をお持ちの方、またはそれらの画像をお持ちの方は、原則取得する必要はありません。

接種済証(サンプル)接種記録書

ワクチン検査パッケージ制度について

詳しくは内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

全国旅行支援について

詳しくは観光庁のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

 

【国内用】新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(電子版)

スマートフォンのアプリでワクチン接種証明書(電子版)が取得できるようになりました。

接種証明書アプリ1

接種証明書アプリ2

​1 接種証明書(電子版)の取得には、マイナンバーカードが必要です。

  • 接種証明書(電子版)の申請には、マイナンバーカードと券面事項入力補助用の4桁の暗証番号(※マイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)が必要です。
  • マイナンバーカードの発行申請等については、市民生活課のページをご確認ください。
  • 接種証明書(電子版)が発行可能となることに伴い、紙の接種証明書へ2次元コードが記載されるようになりました。
  • アプリに関する詳しい情報は、デジタル庁のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

2 受付開始時期

令和3年12月20日(月曜日)から

3 対象者

  • 接種時点で栃木市内に住民登録のあった方

4 必要なもの

  • スマートフォン
  • 新型コロナウイルス感染症予防接種アプリ(令和3年12月20日(月曜日)リリース)
  • マイナンバーカード
  • 券面事項入力補助用の4桁の暗証番号(※マイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)

5 発行方法

接種証明書の発行方法

接種証明書の発行方法

接種証明書の発行方法

6 画像保存機能の追加について​

新型コロナワクチン証明書アプリで取得した接種証明書(電子版)を接種証明書(紙版)と同じ様式で画像保存する機能が追加されました。この機能で保存された画像を活用することにより、ご自身で接種証明書(紙版)を印刷することなどが可能となりました。

接種証明書の画像保存方法

 

【国内用】新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(紙版)

接種証明書(紙版)

1 受付開始時期

令和3年12月20日(月曜日)から

2 対象者

  • 接種時点で栃木市内に住民登録のあった方
【注意事項】
  • 現在、市外に転出(住民登録)している場合でも、接種時点で栃木市に住民登録があって、栃木市の接種券を用いて接種した場合は、栃木市で発行します。
  • 市外の医療機関や集団接種会場で接種を受けた場合でも、接種時点で栃木市に住民登録がある場合には、栃木市で発行します。
  • 市内の医療機関や集団接種会場で接種を受けた場合でも、接種時点で栃木市に住民登録が無い方(単身赴任の方など)は、栃木市で発行できませんので、住民登録のある市区町村にお問い合わせください。
  • 1回目の接種を栃木市で受けた後、他市区町村に転出し2回目の接種を受けた場合には、1回目接種分は栃木市が発行し、2回目接種分は他市区町村が発行します。

3 申請・交付方法

 
  申請 交付
本人申請

窓口または郵送
(郵送の場合は事前に電話連絡の上、必要書類をご確認ください。)

窓口または郵送
(郵送の場合、返信用封筒及び切手(84円)は申請者負担です。)

代理人申請 窓口のみ

原則、後日、窓口交付または郵送
(郵送の場合、返信用封筒及び切手(84円)は申請者負担です。)

【注意事項】
  • 選択する申請方法によっては、郵送による交付のため、証明書がお手元に届くまでに数日かかる場合があります。お早めに申請をお願いします。
  • 提出書類に不足や不備がある場合には、追加の書類の提出をお願いすることや、即日交付にならないことがあります。特に、接種済証または接種記録書の不備や紛失の場合には、交付が困難になることがあります。
  • 登録された接種情報に不備がある場合には、調査に時間を要するため、即日交付にならないことがあります。
  • 代理人申請は、同一世帯員からの申請であっても、委任状が必要です。(委任状は、所定の様式に自署で作成してください。パソコン入力のものは受理できません。)

4 申請・交付窓口(平日の8時30分から17時15分まで)

〒328-0027 栃木市今泉町2-1-40(栃木保健福祉センター 2階)
栃木市役所 健康増進課 新型コロナウイルス感染症対策室

5 郵送の場合の送付先

〒328-0027 栃木市今泉町2-1-40(栃木保健福祉センター 2階)
栃木市役所 健康増進課 新型コロナウイルス感染症対策室

※郵送の場合には、事前に電話連絡をお願いします。(0282-25-3512)

6 申請書類

(1)本人申請(窓口来庁)の場合
  • 申請書 [PDFファイル/103KB]
  • クーポン券(照会番号が分かるもの) ※お手元にある方
  • 接種済証または接種記録書
  • 現住所を確認できる本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
(2)本人申請(郵送提出)の場合
    ※郵送前に電話連絡してください(0282-25-3512)
  • 申請書 [PDFファイル/103KB]
  • クーポン券(照会番号が分かるもの)の写し ※お手元にある方
  • 接種済証または接種記録書の写し
  • 現住所を確認できる本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等)
  • 接種証明書を返信するための切手(84円)、封筒

※封筒には返送先を記載してください。

(3)代理人申請の場合
  • 申請書 [PDFファイル/103KB]
  • クーポン券(照会番号が分かるもの)の写し ※お手元にある方
  • 接種済証または接種記録書の写し
  • 請求者の現住所を確認できる本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等)
  • 委任状 [PDFファイル/139KB]
  • 代理人の本人確認書類のコピー(運転免許証、健康保険証等)


【郵送交付を希望する場合】

  • 接種証明書を返信するための切手(84円)、封筒

※封筒には返送先を記載してください。返送先は本人の現住所あてに限ります。

7 申請・交付に関するお問い合わせ先

栃木市役所 健康増進課 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0282-25-3512
受付時間:平日の8時30分~17時15分まで

8 コンビニで新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(紙版)が取得できるようになりました。

9 証明書の全般に関するお問い合わせ先

<厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター>

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
対応言語:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語
受付時間:下記参照(土日・祝日も実施)
 日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分~21時00分
 タイ語:9時00分~18時00分
 ベトナム語:10時00分~19時00分

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

予防・相談・受診