ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 栃木市議会 > 議員研修会を開催しました

議員研修会を開催しました

印刷 大きく印刷 更新日:2019年2月7日更新
<外部リンク>

 「議会における予算決算審査について」

 平成30年10月22日(月曜日)議員研修会「議会における予算決算審査について」を開催しました。
 栃木市議会では、議会基本条例の理念に基づき、市民に信頼され開かれた議会運営を実現するべく、議員の政策形成及び立案能力の向上を図るため、毎年、議員研修会を実施しております。
 現在、議会改革検討委員会において、予算決算の審査方法について検討しており、議会内での議論をより深めるため、兵庫県川西市総合政策部長の松木茂弘氏を講師としてお招きし、開催しました。
 研修では、予算決算の議会の審議体制、行財政改革の取組み、決算成果報告書などについて、大変丁寧に分かりやすくご説明をいただきました。

議員研修会の画像1議員研修会の画像2

「国が全世代型社会保障を唱える中で地方自治体が取り組むべきこと」

 平成31年1月30日(水曜日)「国が全世代型社会保障を唱える中で地方自治体が取り組むべきこと」をテーマに、国際医療福祉大学医療福祉・マネジメント学科教授の小林雅彦氏を講師としてお招きし、議員研修会を開催しました。
 研修では、国が整備した全世代型社会保障制度を活用し、誰もが安心して暮らせる、住みやすい自治体にするための事業を展開してほしいと新聞記事を手がかりに色々な角度から大変丁寧に分かりやすくご説明をいただきました。

    議員研修会の様子1 議員研修会2

    議員研修会4 議員研修会3