ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 子育て・教育 > 【栃木市 WORK SMART プロジェクト】コワーキングスペースをご活用ください!

【栃木市 WORK SMART プロジェクト】コワーキングスペースをご活用ください!

印刷 大きく印刷 更新日:2019年4月1日更新
<外部リンク>

『栃木市 WORK SMART プロジェクト』とは?

 女性の働き方改革の一環として、栃木市と民間企業が協力体制を築き、栃木市での新たな働き方(テレワーク)を提案すべく、発足したプロジェクトです。
 

テレワークとは?

主にパソコン等の機器を使用し、都心の会社に出社しなくても、地方や自宅にいながら、自分のペースで仕事をしていくことが可能な就業スタイルとして国に推奨されている働き方のひとつです。

会社に所属せずフリーランスとして仕事をする方、所属はしているが会社に出社することがほとんどない方など、働き方は様々です。

プロジェクト参加者はどんなことをしているの?

 プロジェクト参加者は、2019年3月1日からの1年間、動画作成やWebサイト運営等の研修を受けてスキルアップを目指しています。研修を進める過程で、栃木市の子育て関連情報をみなさまに分かりやすい形で発信していく予定です!


 研修期間終了後は、研修で身についたスキルを活かし、テレワーカーとして独立したり、市内のWebサイト運営会社のオフィスで社員・アルバイトとして働いたりと、希望に合わせた場所・スタイルで能力を発揮していただきます。

 

 ※研修環境の整備のため、オフィス部分への立ち入りはできません。ご理解ください。

拠点施設名称は「わく work スペース・とち蔵」です!

 事業の拠点施設(蔵の街観光館 北蔵2階)名称は わく work(ワーク) スペース・とち蔵 です。


 プロジェクト参加者から案を募り、厳正なる審査の結果、栃木市蔵の街(とち蔵)でワクワク(わく work)できる場所(スペース)になればと、この名称にいたしました。

 

コワーキング(共働)スペースがあります!お気軽にご利用ください

 同施設内にはwi-fi環境を整備した飲食可能なコワーキングスペースが併設しています。
 パソコン作業をしたい方、コミュニティづくりをしたい方、食事をしながら打ち合わせをしたい方など、ぜひご活用ください!

 詳しくは、添付ファイルをご確認ください。

コワーキングスペースの利用について

 
 1.利用時間 平日 午前10時から午後5時まで(土曜、日曜、祝日休み)
          ※スタッフの状況により、変動する可能性があります。


 2.利用料金 無料(2019年3月1日から2020年2月29日までの期間)


 3.利用条件 市内在住または在勤、在学の方
         ご利用の際は、お手数ですが受付票をご記入いただきます。


 4.利用定員 10人


 5.アクセス   大通りから、蔵の街観光館(栃木市万町4-1)の交差点を東(神明宮)方面に
       →10メートルほど歩き、観光館南蔵と民家の間の出入口に入る
       →階段を上がっていただくと、とち蔵への入口が見えてきます!

       (詳しくは、添付ファイルをご確認ください。)


 6.諸注意   指定・提携の駐車場はありません。お車でお越しの際は近隣駐車場(蔵の街第1駐車場等)をご利用ください。
       拠点施設内は飲食可能ですが、発生したゴミ等は各自でお持ち帰りください。
       みんなが気持ちよくスペースを利用できるよう、ご協力をお願いします。

 

 

コワーキングスペースとは?

 コワーキング(Co-Working)とは、共同で仕事をすることです。

 コワーキングスペースは共同で仕事ができる場所を意味しますが、その活用形態は多岐にわたります。

 

とち蔵

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)