ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 子育て・教育 > 令和2年度 学校支援員の募集について

令和2年度 学校支援員の募集について

印刷 大きく印刷 更新日:2019年11月29日更新
<外部リンク>

学校支援員等を募集します。

 学校支援員とは、栃木市が募集する非常勤の学校職員のことであり、次の3種類があります。

   ・学校支援員

    ・・・学校生活において特別に支援を要する児童生徒や不登校児童生徒等の対応を行う。

   ・学校支援員(医療的ケア)

    ・・・特別支援学級等において、主に医療的ケアを必要とする児童の支援を行う。

   ・個別指導通級教室指導員

    ・・・通常学級在籍児童に対し、個別または少人数グループで授業を行う。

 

 ※学校支援員等になられた方は、希望に応じて特別支援教育や不登校問題等に係る様々な研修を受けることもできますので、専門性を高める上でとてもよい機会となると思います。

 教育への夢をもち、児童生徒と共に活動できる方からのたくさんの応募をお待ちしております。

令和2年度 学校支援員等の応募方法について

 
任用期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日 

(週5日:ただし、長期休業中は除く)

募集期間

令和元年12月12日(木曜日)~令和2年1月8日(水曜日)必着

(ただし、土・日、祝日は除く)

午前8時30分~午後5時15分

出願先

栃木市教育委員会 学校教育課(市役所4階 4A-4番窓口)

〒328−8686 栃木市万町9−25

Tel0282−21−2472

試験日 令和2年1月25日(土曜日)
募集要項

詳しくは募集要項をご覧ください。

令和2年度 学校支援員等募集要項 [PDFファイル/336KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)