ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 子育て・教育 > 令和2年度 外国語指導助手の募集について(Accepting Applications for ALT)

令和2年度 外国語指導助手の募集について(Accepting Applications for ALT)

印刷 大きく印刷 更新日:2019年12月10日更新
<外部リンク>

外国語指導助手(ALT)を募集します。

 栃木市では、市内小・中学校における外国語教育の充実を図るため、外国語指導助手(ALT)を募集します。

 

※2019年11月27日掲載開始の募集要項(日本語)に変更がありましたので、内容を更新いたしました。

 お手数をおかけしますが、改めてご確認をお願いいたします。(2019.12.10更新)

募集要項

  1.主な業務内容

   ・小・中学校における授業、国際教育の補助、教材作成の補助

   ・英語スピーチコンテスト、各種英語能力テスト等への協力

   ・教職員に対する現職教育研修の補助

   ・特別活動及び課外活動への協力

   ・地域における国際交流活動への協力

 

 2.募集人数

  22名

 

 3.応募資格

   ・英語を母語、または公用語とする国の出身で、英語圏のnative speakerと同等の英語力を有していること。

   ・大学卒業以上の学歴を有すること。

   ・小・中学校の児童生徒のコミュニケーション力の向上のために誠実に取り組み、

    児童生徒及び教職員と積極的によい関係を築こうとする意志を有していること。

   ・心身ともに健康であること。

   ・市内全域の小・中学校に通勤可能であること。

   ・日常会話ができる程度の日本語能力を有すること。

   ・日本でALTとして働くための就労ビザを持っていること。

   ・禁固以上の刑に処せられたことがないこと。

   ・栃木市の職員として懲戒免職の処分を受けていない、または、当該処分の日から2年を経過していること。

   ・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に設立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成していない、又はこれに加入していないこと。

 

 4.提出書類

 (1)履歴書および志望動機等を記したもの(指定の様式)

   ※ダウンロードはこちら→Application Form(Tochigishi) [PDFファイル/147KB]

   ※この指定の様式は、栃木市教育委員会学校教育課窓口でも配付しております。

 (2)パスポート、就労ビザ、在留カードの写し

 (3)大学の卒業が証明できるもの(コピー可)

   ※正式契約時、大学発行の卒業証明書を提示していただきます。

 (4)返信用封筒2通(返信先明記、84円切手貼付)

 (5)以前の職場、または勤務していた学校の推薦状

 

 ※(1)~(5)の書類は返却いたしません。

 ※(1)~(5)の書類が提出されない場合は、応募は認められません。

令和2年度 外国語指導助手(ALT)募集について

 
任用期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日 (週5日、祝日を除く)

募集期間

令和元年11月27日(水曜日)~令和2年1月6日(月曜日)必着

(ただし、土・日、祝日は除く)

午前8時30分~午後5時15分

出願先

※出願する際は、次の宛先へ書留で郵送、または直接持参してください。

栃木市教育委員会 学校教育課(市役所4階 4A-4番窓口)

〒328−8686 栃木市万町9−25

Tel0282−21−2474

試験日

第1次選考(書類審査) 令和2年1月14日(火曜日)

第2次選考(面接)   令和2年1月26日(日曜日)

※面接時間や場所等についての詳細は、後日連絡いたします。

募集要項

詳しくは募集要項をご覧ください。

令和2年度 外国語指導助手募集要項(日本語) [PDFファイル/194KB]

R2 Application_guideline. 【Tochigi ALTs】 [PDFファイル/95KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)