ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 人権・男女共同参画課 > 自分力Up! 「とちぎ市男女共生大学」受講生募集

自分力Up! 「とちぎ市男女共生大学」受講生募集

印刷 大きく印刷 更新日:2019年4月15日更新
<外部リンク>

   自分発見!出会い発見!生き方発見!平成30年度男女共生大学の様子

 新しい自分を一緒に発見しませんか?

 講座は全部参加できなくてもOK!
 お一人でも 、お友達とでも!お気軽にお申し込みください。
 受講の申し込みは、6月10日(月曜日)までです。

 

第1回

日時:6月18日(火曜日)14時00分~15時30分

場所:栃木市役所 3階 正庁

 開講式

「SDGsから考えるこれからの男女共生 ~暮らしやすい社会をつくるには~」

 (有)フェードイン代表 工藤敬子 さん

 

第2回

日時:6月28日(金曜日)14時00分~16時00分

場所:栃木文化会館 小ホール 

とちぎ市男女共同参画のつどい(公開講座)

第1部 男女共同参画標語コンテスト表彰
第2部 講演会

「Change, or Die! 」(仮題)

 RIZAPグループ(株)取締役、カルビー(株)シニアチェアマン 

 松本 晃 さん

 

第3回

日時:7月30日(火曜日)14時00分~15時30分

場所:栃木市役所 3階 正庁

グループワーク

「自分を活かして、地域が活きる」

 宇都宮大学准教授 石井大一朗 さん

 

第4回

日時:9月6日(金曜日)8時30分~17時00分

<集合場所>
旧栃木警察署跡地駐車場

現地研修「防災を学ぶ」※別途参加料を徴収

  1 栃木県防災館見学
  2 パン・アキモト 社長講話、見学

 

第5回

日時:10月2日(水曜日)14時00分~15時30分

場所:栃木市役所 3階 正庁

「介護と仕事の両立のために」

 栃木市地域包括ケア推進課長 首長正博 さん

 

第6回

日時:10月25日(金曜日)~26日(土曜日)

場所:佐野文化会館ほか

「日本女性会議2019さの」※別途参加料を徴収

 

第7回

日時:11月15日(金曜日)14時00分~15時30分

場所:栃木市役所 3階 正庁

「女性と貧困~なぜ女性は貧困に陥ったのか~」

 横山法律事務所弁護士 横山幸子 さん

 閉講式

 

 

 

日時

会場

1

6月18日(火曜日)
14時00分~15時30分

開講式

「SDGsから考えるこれからの男女共生 ~暮らしやすい社会をつくるには~」

 (有)フェードイン代表 工藤敬子 さん

栃木市役所
3階 正庁

2

6月28日(金曜日)
14時00分~16時00分

とちぎ市男女共同参画のつどい(公開講座)

第1部 男女共同参画標語コンテスト表彰
第2部 講演会

「Change, or Die! 」 (仮題)

 RIZAPグループ(株)取締役、カルビー(株)シニアチェアマン

  松本 晃 さん

栃木文化会館
小ホール

3

7月30日(火曜日)
14時00分~15時30分

グループワーク

「自分を活かして、地域が活きる」

 宇都宮大学准教授 石井大一朗 さん

 

栃木市役所
3階 正庁

4

9月6日(金曜日)
8時30分~17時00分

現地研修「防災を学ぶ」※別途参加料を徴収

  1 栃木県防災会館見学
  2 パン・アキモト 社長講話、見学

<集合場所>
旧栃木警察署跡地駐車場

5

10月2日(水曜日)
14時00分~15時30分

「介護と仕事の両立のために」

 栃木市地域包括ケア推進課長 首長正博 さん

栃木市役所
3階 正庁

6

10月25日(金曜日)
10月26日(土曜日)

「日本女性会議2019さの」※別途参加料を徴収

<集合場所>
旧栃木警察署跡地駐車場

7

11月15日(金曜日)
14時00分~15時30分

「女性と貧困~なぜ女性は貧困に陥ったのか~」

 横山法律事務所弁護士 横山幸子 さん

 閉講式

栃木市役所
3階 正庁

  • 受講料 1,000円(7回分)
    ※7月13日の現地研修と10月25日から26日の日本女性会議については、別途料金を徴収します。
  • 対象:市内在住、在勤、在学の方
  • その他:託児を希望する場合は、事前に申し出ください。
  • 申し込み:受講料を添えて、市役所2階(2B-3)「人権・男女共同参画課」窓口へお申し込みください。
  • お問合せ:人権・男女共同参画課 電話:21-2162 Email:jyosei@city.tochigi.lg.jp 

チラシ [PDFファイル/675KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ