ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 上下水道局 > お客様へ > お知らせ > > 事業者の方を対象とした新型コロナウイルス感染症の影響に伴う水道料金の減免のご案内

事業者の方を対象とした新型コロナウイルス感染症の影響に伴う水道料金の減免のご案内

印刷 大きく印刷 更新日:2021年1月12日更新
<外部リンク>

事業者の方を対象とした新型コロナウイルス感染症の影響に伴う水道料金の減免のご案内

 

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化している状況を踏まえ、厳しい経営状況におかれている中小企業者等を支援するため、水道料金の基本料金を免除します。

 

1 対象者

新型コロナウイルス感染症対策として国、栃木県が行っている緊急支援事業のうち、次のいずれかの給付金または協力金を受けた方が対象となります。

(1) 持続化給付金(国)

(2) 新型コロナウイルス感染拡大防止協力金(栃木県)

 

2 減免内容

水道料金について、4か月分(2回請求分)の基本料金を免除します。

   ※1 下水道使用料は該当しません

   ※2 複数の事業所を所有の場合も、1施設のみの減免になります。

(添付書類の通知書1枚につき、1施設)

参考:水道基本料金の4か月(消費税込)

    ・口径13mm:3,850円

    ・口径20mm:4,510円

    ・口径25mm:5,940円

 

3 申請手続き

(1)申請書類(以下の書類をご用意いただき、郵送で提出してください。)

  ・ 水道料金減免申請書 [Excelファイル/50KB]

    記入例 [Excelファイル/304KB]

  ・ 添付書類

   次のア、イのいずれかひとつ

   ア 持続化給付金給付通知書(国)の写し 

   イ 新型コロナウイルス感染拡大防止協力金支給決定通知書(栃木県)の写し

 

(2)申請期間

令和2年7月8日(水曜日)~10月30日(金曜日)当日消印有効

※申請期間終了後に持続化給付金(国)の該当になった場合も減免の対象となりますので、該当された場合は令和3年3月31日までに申請くださいますようお願いいたします。

 

(3)提出先

〒328-0074 栃木市薗部町3-13-24

栃木市上下水道料金お客様センター 宛

※新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、申請書類は郵送で提出してください。

 

4 減免決定のお知らせ

  申請書類の審査後に、減免内容を記載した減免決定通知書を郵送いたします。

上下水道事業について