ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

T-eamロゴ

印刷 大きく印刷 更新日:2019年12月25日更新
<外部リンク>

「T-eam」ロゴ ダウンロード

T-eamロゴ

このロゴは、台風19号からの復興の機運を高めるため、そして地域活性化につなげるために、作成したものです。市民・企業・団体のみなさま、栃木市を応援してくださる市外のみなさま、どなたでもお使いいただけます。

T-eamロゴとは?

使用方法の例

  • 災害からの復旧支援事業、地域活性化事業の資料や制作物
  • 復興チャリティイベントの看板やチラシ、募金箱
  • ボランティア等のチームウェア
  • ステッカーやのぼり旗
  • 名刺

使用上の注意

使用の申し出

企業や団体などが、個人使用の範囲をこえて使用する場合には、使用する前に以下の事項をシティプロモーション課あてメール(city-promotion@city.tochigi.lg.jp)にてご連絡ください。シティプロモーション課にて確認し、ご返信さしあげます。なお、本ロゴの普及啓発を図るため、当面の間申請書など書類の提出は不要といたします。

  • 使用方法(どのように使うか、何にデザインするか)
  • 使用目的(デザインしたもので何をするために使うか)
  • デザイン案(画像データの添付)

※個人使用の例:名刺に印刷する、個人アカウントのSNSでアップロードする、など

決まりごと

  • ロゴの改変をおこなわないこと。(著作権は放棄していません。)
  • 原則として、フルカラーもしくはグレースケールで使用すること。
  • ロゴの使用方法が以下に該当すると市が判断した際には、使用者に使用方法の変更や使用の中止・制作物等の回収を申し入れます。
  1. 法令又は公序良俗に反し、又はそのおそれがあるとき。
  2. 市の信用又は品位を傷つけ、又はそのおそれがあるとき。
  3. 自己の商標、意匠等として独占的に使用し、又はそのおそれがあるとき。
  4. 不当な利益を得るために利用し、又はそのおそれがあるとき。
  5. 特定の個人、政党、思想若しくは宗教の活動に使用し、又はそのおそれがあるとき。
  6. 市の事業又は市が認めた関連事業を推進する上で支障を来し、又はそのおそれがあるとき。
  7. ロゴのイメージを損なうおそれがあると認められるとき。
  8. ロゴの著しい変形その他ロゴの使用が適切でないと認められるとき。

ロゴ一覧

背景に白枠あり

T-eamロゴ(円、カラー、白枠あり) T-eamロゴ(円、グレースケール、白枠あり)  T-eamロゴ(四角、カラー、白枠あり)  T-eamロゴ(四角、グレースケール、白枠あり)

画像のまわりを透過済

 T-eamロゴ(円、カラー、画像外透過)  T-eamロゴ(円、グレースケール、画像外透過)  T-eamロゴ(四角、カラー、画像外透過)  T-eamロゴ(四角、グレースケール、画像外透過)

画像内も透過

 T-eamロゴ(円、カラー、画像内も透過)  T-eamロゴ(円、グレースケール、画像内も透過)  T-eamロゴ(四角、カラー、画像内も透過)  T-eamロゴ(四角、グレースケール、画像内も透過)