ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の方へ > 入札契約情報 > 入札参加資格申請・小規模契約希望者登録 > 令和3・4年度建設工事入札参加資格審査に係る主観点評価項目及び配点

令和3・4年度建設工事入札参加資格審査に係る主観点評価項目及び配点

印刷 大きく印刷 更新日:2020年11月6日更新
<外部リンク>

  栃木市では、令和3・4年度建設工事入札参加資格審査に用いる主観点評価項目及び配点について、次のとおりといたします。「指名停止措置」と「建設業労働災害防止協会への加入」が今回の建設工事入札参加資格審査からの新規項目です。
  主観点は、市内建設工事事業者(市内に主たる営業所がある)のみが対象です。

工事実績により算出した点数

1.工事受注件数

(1)算出式
  工事受注件数 × 5
  ただし、15点を上限とする。
(2)工事受注件数の定義
  ア)  平成30年度のうち平成31年1月1日から、令和元年度、令和2年度のうち令和2年12月31日
    までに受注した栃木市発注の予定価格130万円以上の工事をいう。
  イ)  特定建設工事共同企業体による受注は、構成員が各々に1件を受注したこととして算出す
    るものとする。

2.工事成績評定

(1)算出式
  (工事成績評定点の平均値-70) × 5
  ただし、75点を上限とする。
(2)工事成績評定点の平均値
  ア)  平成30年度のうち平成31年1月1日から、令和元年度、令和2年度のうち令和2年12月31日
    までに完成した工事のうち、栃木市建設工事検査規程(平成22年栃木市訓令第72号)に定め
    る専門検査員又は特定検査員の検査による工事成績評定点を平均し、小数点以下第1位を
    四捨五入した値をいう。
  イ)  特定建設工事共同企業体による受注は、構成員が各々に1件を受注したこととして算出す
    るものとする。

3.優良建設業者表彰

(1)算出式
  優良建設業者としての表彰受賞について10点を加算する。
(2)表彰受賞の定義
  ア)  栃木市優良建設業者表彰要綱(平成25年栃木市告示第72号)の規定に基づき令和元年度
    及び令和2年度に優良建設業者として表彰を受賞した者をいう。
  イ)  特定建設工事共同企業体による受賞は、構成員が各々に受賞したこととして算出するもの
    とする。

4.指名停止措置

(1)算出式
  栃木市からの指名停止措置について10点を減算する。
(2)指名停止措置の定義
    栃木市競争入札参加資格者指名停止基準(平成22年栃木市告示第144号)の規定に基づき平
  成31年1月1日から令和2年12月31日までに栃木市から指名停止措置を受けた者をいう。

地域貢献により算出した点数

1.栃木市子育て応援企業登録制度実施要綱に基づく登録等

  栃木市建設工事入札参加資格審査申請の資格審査までに、栃木市子育て応援企業登録制度実施要綱(平成22年栃木市告示第91号)第5条の規定よる登録の決定を受けた者又は同要綱第4条の規定により、子育て応援企業登録申請書を提出し、受理された者に対し、10点を加算するものとする。

2.栃木市消防団協力事業所表示制度実施要綱に基づく認定等

  栃木市建設工事入札参加資格審査申請の資格審査までに、栃木市消防団協力事業所表示制度実施要綱(平成26年栃木市消防本部告示第1号)第4条の規定による認定を受けた者、同要綱第3条第1項の規定により、消防団協力事業所表示申請書を提出し、受理された者又は同条第2項の規定により消防団長等から推薦をされた者に対し、10点を加算するものとする。

3.障がい者の雇用

  栃木市建設工事入札参加資格審査申請時点において、障がい者を常時1名以上雇用しており、「身体障害者手帳」(1~6級、7級は障がいが2以上重複する場合)、「療育手帳」又は「精神障害者保健福祉手帳」の必要事項の写し、及び常時雇用が確認できる資料を提出し、認められた者に対し10点を加算するものとする。

4.保護観察対象者等の雇用

  栃木市建設工事入札参加資格審査申請時点において、宇都宮保護観察所に協力雇用主の登録を有し、申請日前2年の間に更生保護法(平成19年法律第88号)第48条に規定する保護観察中の者又は同法第85条及び第86条に規定する緊急保護の申出があった者を雇用した実績が確認できる資料を提出し、認められた者に対し10点を加算するものとする。

5.災害時の基礎的事業継続力認定

  栃木市建設工事入札参加資格審査申請時点において、関東地方整備局「建設会社における災害時の事業継続力認定」に基づく建設会社における災害時の基礎的事業継続力認定を受け、確認できる資料を提出し、認められた者に対し10点を加算するものとする。

6.建設業労働災害防止協会への加入

  栃木市建設工事入札参加資格審査申請時点において、労働災害防止団体法(昭和39年法律第118号)第8条第2号に掲げる建設業労働災害防止協会に加入していることが確認できる資料を提出し、認められた者に対し10点を加算するものとする。

おすすめコンテンツ