ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・避難 > 各種計画(防災関連) > 栃木市防災ハザードマップ(素案)についてパブリックコメントを実施します

栃木市防災ハザードマップ(素案)についてパブリックコメントを実施します

印刷 大きく印刷 更新日:2022年11月18日更新
<外部リンク>

 市では、正しく災害を知り、日頃から避難を考え、いざという時に備えるため、平成30年度に作成した防災ハザードマップを改訂しています。国や県が新規に公表、または、見直しを行った想定最大規模の洪水浸水想定区域や土砂災害警戒区域等のほか、避難方法や日頃の備え等を掲載しています。
 この防災ハザードマップ(素案)に対する皆様のご意見をお待ちしています。

 
公表資料

注意事項 [Wordファイル/15KB]

栃木市防災ハザードマップ(素案)説明資料 [PDFファイル/5.19MB]

栃木市防災ハザードマップ(素案)表紙~P18 [PDFファイル/4.05MB]

栃木市防災ハザードマップ(素案)P19~P40 [PDFファイル/26.12MB]

栃木市防災ハザードマップ(素案)P41~P62 [PDFファイル/27.14MB]

栃木市防災ハザードマップ(素案)P63~P70 [PDFファイル/46.57MB]

栃木市防災ハザードマップ(素案)P71~P78 [PDFファイル/26.64MB]

栃木市防災ハザードマップ(素案)P79~P82 [PDFファイル/11.27MB]

栃木市防災ハザードマップ(素案)P83~P96 [PDFファイル/1.97MB]

公表期間 令和4年11月18日(金曜日) から 令和4年12月19日(月曜日)まで
提出方法 「資料の閲覧場所」にある提出用紙(意見書書式)、または本ホームページから提出用紙(意見書書式)をダウンロードして、必要事項を記入のうえ、次のいずれかの方法で提出してください。
※電話や窓口での口頭によるご意見はお受けできません。必ず書面にてお願いします。
提出先
持参

午前8時30分から午後5時15分(土日祝日は除く)

危機管理課(本庁舎5階)
大平・藤岡・都賀・西方・岩舟総合支所 地域づくり推進課
大宮・皆川・吹上・寺尾・国府公民館

郵送 〒328-8686
 栃木市万町9番25号 栃木市危機管理課危機管理係
ファクシミリ 0282-21-2675
電子メール kikikanri@city.tochigi.lg.jp
※電子メールの場合は、件名として「栃木市地域防災計画について」の記載をお願いします。
提出期限 令和4年12月19日(月曜日) 午後5時15分 必着
提出用紙

栃木市防災ハザードマップ(素案)についての意見書 [Wordファイル/25KB]

★クリックするとダウンロードできます。
※氏名(または法人等名称)、住所(または所在地)は必ずご記入ください。
(市外にお住まいの方は、勤務先、学校名等の記入も必要です。)

意見等の提出が
できる方
・市内にお住まいの方
・市内に事業所等を有する個人、法人等
・市内在勤、在学の方
・市税の納税義務を有する方
・本件に利害関係を有する方
資料の閲覧場所 ・市ホームページ
・本庁危機管理課、市政情報センター
・大平・藤岡・都賀・西方・岩舟総合支所 地域づくり推進課
・大宮・皆川・吹上・寺尾・国府公民館 
その他 ・お寄せいただいたご意見等は、市の考えとともに後日公表いたします。
 (住所、氏名等は公表しません。)
・ご意見等に対して、個別には回答いたしませんのであらかじめご了承ください。
・個人情報は適切に管理いたします。 
・本件に関する問い合わせ先 危機管理課危機管理係 21-2551 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ