ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民税課 > 雑損控除等の説明会について

雑損控除等の説明会について

印刷 大きく印刷 更新日:2019年11月15日更新
<外部リンク>

台風19号により被災された皆さまへ

この度の台風19号により被害にあわれた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

雑損控除等の説明会の開催について

 この災害により、住宅や家財などに損害を受けられた方は、雑損控除又は災害減免法の適用により、令和元年分の所得税等の全部又は一部が軽減される場合があります。

 栃木税務署及び栃木市では、この災害により被害を受けられた皆様を対象に、雑損控除等の説明会を共同開催いたしますのでご利用ください。

 

雑損控除等の説明会日程

説明会日程

(令和元年)

時間

会場

所在地

(栃木市)

12月16日月曜日

10時~11時

吹上公民館 吹上町782番地1

12月16日月曜日

14時~15時 寺尾公民館 梅沢町1183番地

12月17日火曜日、19日木曜日

1回目 9時~10時

2回目 11時~12時

3回目 13時~14時

4回目 15時~16時

大平健康福祉センター 

 ゆうゆうプラザ

大平町西野田666番地1

12月20日金曜日

10時~11時 都賀公民館 都賀町原宿521番地

12月23日月曜日、24日火曜日

1回目 10時~11時

2回目 13時30分~14時30分

3回目 15時30分~16時30分

栃木文化会館大ホール 旭町12番地16

12月25日水曜日

1回目 10時~11時

2回目 14時~15時

藤岡公民館3階大会議室 藤岡町藤岡810番地

 なお、栃木税務署では、上記説明会のほか事前予約制による個別の申告相談をお受けしています。

 

 

説明会に向けての事前準備について

1 下記PDFに記載の判定表に沿って、ご自身がどのケースに該当するか判定してください。

 雑損控除等の適用に関する判定表 [PDFファイル/311KB]

2 説明会にお越しになる方は、参考に次の書類をお持ちください。 

 (1)被害を受けた資産、取得時期、取得価額の分かるもの(建物の請負契約書など)

    (2)被害を受けた家屋の取得価額が分からない場合は、その面積が分かるもの(登記事項証明書など)

 (3)被害を受けた資産の取壊し費用、除去費用、修繕費用などの分かるもの(請求書、領収書など)

 (4)被害を受けたことにより受ける保険金等の金額が分かるもの(保険金の支払通知書など)

 (5)市町村から「り災証明書」の交付を受けている場合には、その証明書

 

お問い合わせ先

栃木税務署 個人課税部門

住所 栃木市本町17番地7

電話番号 0282-22-0885(代表)

  自動音声にしたがって、次の番号を選択してください。

  説明会に関するお問い合わせは2番、雑損控除等に関する相談は1番

受付時間 午前8時30分から午後5時まで(土日、祝日等を除きます) 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ