ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策課 > 旧寺尾南小学校利用事業者の公募について

旧寺尾南小学校利用事業者の公募について

印刷 大きく印刷 更新日:2019年1月30日更新
<外部リンク>

旧寺尾南小学校利用事業者の公募について

旧寺尾南小学校外観旧寺尾南小学校は、開校以来、地域の教育やコミュニティの核としての役割を担ってきましたが、少子化による児童数の減少から、平成25年度末をもって閉校となり、校舎等については、利用がなされていない状態にあるため、有効活用を図る取り組みが求められています。
本事業は、民間事業者のノウハウを最大限に活用しながら、旧寺尾南小学校の校舎及び敷地の貸し付けを行い、地元寺尾地域及び市全体の地域活性化や雇用の創出を実現する施設として有効活用を図るため、その運営主体となる事業者を広く公募するものです。

旧寺尾南小学校利用事業の内容

利活用の条件として、実施する事業の内容は農産物生産施設(野菜やキノコの栽培、魚の養殖等を行う施設。生産物を利用した6次産業化を含む。)であることを求めます。

対象物件等の概要・状況

土地及び建物、工作物、立木、埋蔵物など敷地内にあるすべてのものを現状で貸し付けます。なお、貸し付けに当たっては対象物件を全て原則一括で貸し付けるものとします。

○対象物件の概要
項目 内容 備考
所在地 栃木市尻内町680番地1  
敷地面積 7,740平方メートル  
  校舎 2,532平方メートル(鉄筋コンクリート造3階建) 平成6年度建築
体育館 537平方メートル(鉄骨造) 昭和55年度建築
その他建築物 渡り廊下、ポンプ室、油庫、プール、遊具等  
地域指定等

市街化調整区域

土砂災害特別警戒区域(急傾斜地崩壊危険箇所)

 
交通アクセス

東北自動車道栃木ICから約5.3km

東武鉄道栃木駅・JR栃木駅から約10.0km

 

 

応募条件・公募実施日程等について

・応募登録受付  平成31年1月21日(月) ~ 平成31年2月8日(金)

・応募書類提出  平成31年2月13日(水) ~ 平成31年2月28日(金)

・審査      平成31年3月中旬

他、条件や詳細な日時等は実施要領をご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ