ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策課 > マイナンバーってなぁに?

マイナンバーってなぁに?

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

マイナちゃんの画像1マイナンバーってなぁに?マイナちゃんの画像2

平成28年1月~マイナンバーの使用が始まりました。

 ※社会保障・税・災害対策の行政手続きで、マイナンバーが必要になりました。

 たとえば

  • 年末調整や、源泉徴収票の作成、雇用保険の手続きで勤務先へ
  • 雇用保険の失業給付の手続きでハローワークへ
  • 資産運用の手続きで銀行や証券会社へ
  • 福祉や介護の手続きで市へ
  • 税の申告などの時に税務署や市へ
  • 児童手当や出産育児一時金などの申請時に市や保険組合へ
  • 生命保険、損害保険、共済の受取時に保険会社や組合へ
  • 災害時の支援制度の利用申請時に市へ

 ※民間事業者も、マイナンバーを取り扱います。

マイナンバーカードって、どんなカード?

  • マイナンバーの提示と本人確認が、これ一枚でできます。
  • 住民票の写し、印鑑証明書、戸籍証明書などをコンビニで取得できます。
  • マイナンバーカードの発行手数料は無料です。

マイナンバーカードは、どうしたらもらえるの?

 ※郵便・パソコン・スマートフォン・まちなかの証明写真機から、無料で申請できます。

  1. 郵送の場合
    個人番号カード交付申請書(通知カードと一緒に送付)に署名または記名・押印し、顔写真を貼り付けます。
    送付用封筒に入れ、郵送します。
  2. パソコンの場合
    デジタルカメラで顔写真を撮影し、パソコンに保存します。
    交付申請用のWebサイト(「マイナンバーカード総合サイト」で検索してください。)にアクセスし、顔写真を添付して送信します。
  3. スマートフォンの場合
    スマートフォンのカメラで顔写真を撮影します。
    個人番号カード交付申請書(通知カードと一緒に送付)のQRコードを読み込み、申請用のWebサイトにアクセスし、顔写真を添付して送信します。
  4. まちなかの証明写真機の場合
    タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択し、撮影用のお金を入れて個人番号カード交付申請書(通知カードと一緒に送付)のQRコードをバーコードリーダーにかざします。
    画面の案内に従い必要事項を入力し、顔写真を撮影して送信します。
  5. パソコン等を持っていない場合
    市に設置してある「マイナポータル用端末」から申請ができます。

マイナンバーカードは、申請してからどのくらいでもらえるの?

 約1ヶ月で交付通知書がお手元に郵送されます。交付通知書が届きましたら、市の窓口でお受け取りください。

 詳しくはこちら

マイナンバーカードの交付申請書をなくしてしまったのだけど

 住民票がある市区町村で、新しい交付申請書を発行できます。

マイナンバーに関するお問い合わせは?

 ※マイナンバー総合フリーダイヤルへお問い合わせください。

 0120-95-0178

 平日9時30分~20時00分 土日祝9時30分~17時30分(年末年始を除く)

おすすめコンテンツ