ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 集まれ・こどもエコクラブ

集まれ・こどもエコクラブ

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

こどもエコクラブについて

こどもエコクラブってなぁに?

こどもたちが、地域において主体的に行う環境学習や環境保全活動を支援するため、環境省が実施しているものです。
こどもエコクラブは、幼児から高校生なら誰でも参加できる、環境活動のクラブです。
学校のクラスやクラブ、育成会、少年団、ボーイスカウトなどのメンバーのグループ、あるいは近所の友達や学校のクラスの仲良しや家族でも、環境を大切にしようという気持ちのあるこども達と、サポートしてくれる大人(1人以上)のサポーターの人がいれば、自分たちのクラブをつくることができます。

どんなことをするの?

こどもたちの興味や関心基づいて、自然観察・調査やリサイクル活動など、家庭・学校・地域の中で身近にできる地球にやさしい活動であれば自由に取り組めます。
その他、事務局の開催するイベントに参加したり、壁新聞や報告書を提出することで、賞に選ばれたり、冊子に掲載されます。
※活動期間は1年間(4月~3月)ですが、年度途中からの参加も可能です。2年以上活動を行う団体は年度末に継続届けを提出する必要があります。

クラブ会員なると?

こどもエコクラブに登録すると活動に役立つキットが無料で配布されます。(登録も無料)

配布される例 

  • メンバーズバッジ
  • 活動ファイル
  • ニュースレター
  • アーススタンプ
  • こどもエコクラブニュースなどなど

クラブをつくって参加するには?

こどもエコクラブは2人以上のメンバーがいれば簡単に参加できます。登録料は無料です。

  1. メンバーを集めます
    クラブは幼児から高校生までのだれでも人数が集まればつくれます。学校の仲間や近所の友達、子供会などメンバーの構成は自由です。
  2. サポーター
    クラブには世話係、事務局との連絡係となる大人(サポーター)を1人以上置いてください。(先生でも誰でも結構です)
  3. 登録します(無料)
    メンバーが決まったら、栃木市本庁環境課または各総合支所から登録用紙をもらって、名前、住所など必要事項を記入したうえ提出してください。(下のファイルからダウンロードも可)
  4. 継続します(無料)
    活動は4月から翌年3月の1年単位としています。年度末に配布されている「継続届」を提出することで、登録が継続されます。なお登録が継続されます。なお、登録に費用はかかりません。

問い合わせ

本庁環境課環境政策係 電話:0282-21-2141
大平市民生活課 生活環境交通係 電話:0282-43-9211
藤岡市民生活課 生活環境交通係 電話:0282-62-0905
都賀市民生活課 生活環境交通係 電話:0282-29-1124
西方市民生活課 生活環境交通係 電話:0282-92-0308
岩舟市民生活課 生活環境交通係 電話:0282-55-7763

環境省こどもエコクラブホームページ http://www.j-ecoclub.jp<外部リンク>

こどもエコクラブ登録用紙

クリックするとダウンロードできます。

こどもエコクラブ登録用紙[Wordファイル/308KB]

おすすめコンテンツ