ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 台風19号による被害ごみの受入れについて

台風19号による被害ごみの受入れについて

印刷 大きく印刷 更新日:2020年1月28日更新
<外部リンク>

台風19号による被害ごみの受入れについて

受入場所

とちぎクリーンプラザ(栃木市梓町456-32)

受入時間

8時30分 ~16時30分
月曜日から土曜日(ただし、日曜、祝祭日を除く。)
 

持ち込む際に必要なもの

家庭から出た災害ごみの処理手数料を免除するには、「ごみ処理手数料免除申請書」の提出が必要となります。また、「り災証明書(原本)」及び運転免許証等本人確認ができる物の提示が必要となります。提示がない場合、手数料の免除を受けることができません。 

  ごみ処理手数料免除申請書 [PDFファイル/65KB]


災害ごみが大量にある場合は、事前にとちぎクリーンプラザ(電話31-2446)にご相談ください。

 
※家屋の建築廃材等
 家屋の解体や修理時に発生した建築廃材等はとちぎクリーンプラザに搬入することはできません。請負業者が産業廃棄物として適切に処理してください。

※事業系の災害ごみ
 事業の復旧に伴うごみは、処理手数料の減免の対象となりません。
 とちぎクリーンプラザに搬入する場合、ごみ処理手数料は、250円/10kgとなります。
 事業系災害ごみに関しては、とちぎクリーンプラザで取り扱えないごみがありますので、事前にご相談ください。

※仮置き場での災害ごみの受入れは、令和元年12月15日(日曜日)をもって終了しました。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ