ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 令和2年度 住宅用低炭素設備設置費補助金について

令和2年度 住宅用低炭素設備設置費補助金について

印刷 大きく印刷 更新日:2020年3月26日更新
<外部リンク>

令和2年度 住宅用低炭素設備設置費補助金について

 

本市では、地球温暖化防止対策の一環として、定置型蓄電池または電気自動車充給システムを設置した方を対象に、その経費の一部を助成しています。

詳細につきましては、「申請の手引き」をご覧いただくか、お問い合わせ下さい。

 ◯受付期間 令和2年4月1日(水曜日) ~ 令和3年3月19日(金曜日)

       (ただし、補助金申請件数が予算額に達して場合には、令和3年3月19日

        (金曜日)を待たずに申請受付は終了となります。)

 ◯予  算  額  600万円

       (定置型蓄電池と電気自動車充給電システムを合わせた予算額)

 ◯補  助  額 ・定置型蓄電池 

                          補助の対象となる費用の10%(限度額は、50,000円)

       ・電気自動車充給電システム

        一律4万円

 

 

令和2年度の主な変更点

  • 栃木市住宅用低炭素設備設置費補助金に改称しました。
  • 太陽光発電システムの補助を廃止しました。

申請の手引き

栃木市住宅用低炭素設備設置費補助金申請の手引き [PDFファイル/314KB]

申請書等様式

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ