ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 資源物回収活動を実施した団体に報償金を交付します

資源物回収活動を実施した団体に報償金を交付します

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

資源物回収活動団体報償金

資源物回収活動を実施した団体に次のとおり報償金を交付しますので、手続きをお願いします。

  1. 資源物回収活動を実施しようとする団体は、最初の活動までに下記の書類を提出してください。
    • 資源物回収活動団体登録届出書
      注意:振り込み先口座名義のフリガナを正確に記入してください。振り込みができなくなります。
    • 資源物回収活動実施計画書
      注意:回収日に変更がございましたら、環境課窓口またはお電話(0282-21-2141)へご連絡ください。
  2. 資源物回収を実施したら、
    • 回収事業者の証明(押印)を受けた、「資源物回収活動実施報告書」を提出してください。
    • 四半期ごと(4~6月、7月~9月、10~12月、1~3月)に報償金を交付するため、各四半期中に回収した分の報告書を、各四半期最終月の末日までに環境課または各総合支所生活環境課へ提出してください。
  3. 報償金は、四半期ごとにまとめて交付します。

様式等のダウンロード

※実施報告書は専用の様式(3枚複写)がありますので、本庁環境課、または、各総合支所市民生活課にお問合せください。
また、専用の様式を使用しない場合は、ダウンロードした様式3枚に記入して提出してください。

注意事項等

  • 対象となる資源物:新聞、雑誌、段ボール、紙パック、酒瓶、ビール瓶、スチール缶、アルミ缶
  • 対象となる活動量:1回の回収量に制限はありません。
  • 報償金の額:1kgあたり2円
  • 報償金の限度額:1団体1年間あたり10万円まで

お問合せ・提出先

本庁と各総合支所のどちらでも大丈夫です。

  • 大平総合支所 大平市民生活課 電話 43-9211
  • 藤岡総合支所 藤岡市民生活課 電話 62-0905
  • 都賀総合支所 都賀市民生活課 電話 29-1124
  • 西方総合支所 西方市民生活課 電話 92-0308
  • 岩舟総合支所 岩舟市民生活課 電話 55-7763

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ