ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 斎場整備室 > 栃木市斎場再整備基本計画(施設整備に必要な具体的事項)を策定しました

栃木市斎場再整備基本計画(施設整備に必要な具体的事項)を策定しました

印刷 大きく印刷 更新日:2014年6月27日更新
<外部リンク>

栃木市では、施設老朽化や増加が見込まれる将来の火葬需要へ対応するため、新たな火葬場の整備計画を進めています。学識経験者や地域代表者等による栃木市斎場再整備検討委員会において協議を重ね、平成25年3月に斎場再整備の基本的な考え方を定めた「栃木市斎場再整備基本構想」を策定しました。

この度、火葬炉数や施設平面構成等の施設整備に必要な具体的事項を定めた『栃木市斎場再整備基本計画』を策定しましたので、お知らせします。

本基本計画は、今後における施設設計や候補地選定作業等の基本指針となるものです。

クリックするとダウンロードできます。

栃木市斎場再整備基本計画[PDFファイル/2.6MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ