ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉総務課 > 栃木市障がい者就労施設等からの物品等の調達推進方針を制定しました

栃木市障がい者就労施設等からの物品等の調達推進方針を制定しました

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

栃木市障がい者就労施設等からの物品等の調達推進方針

 「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進に関する法律(障害者優先調達推進法)」に基づき、本市における障がい者就労施設等からの物品等の調達推進方針を定めました。この法律は、障がい者就労施設等が取り扱う物品や役務に対する需要を増やすことにより、障がいをお持ちの方の就労の機会を拡大し、経済的自立を支援するために制定されたものです。本市においても、方針に基づき障がい者就労施設等からの物品及び役務の調達を推進し、障がい者就労施設等の受注機会の拡大に努めます。

栃木市障がい福祉サービス事業所 物品・役務カタログ 

障がい者就労施設等からの調達実績

クリックするとダウンロードできます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ