ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 高齢者 > 高齢者の方へ > 令和3年度敬老祝賀市長からのメッセージ

令和3年度敬老祝賀市長からのメッセージ

印刷 大きく印刷 更新日:2021年9月16日更新
<外部リンク>

敬老祝賀市長メッセージ

皆様におかれましては、めでたく敬老の日を迎えられますことを心よりお喜び申し上げます。
毎年9月に100歳の皆様にお会いして国や県、市からお祝いをお渡ししておりますが、新型コロナウイルス感染症の拡大が続く中、このような形でご挨拶申し上げることとなりました。皆様のお顔を拝見できないことをとても残念に思っております。
本市の最高齢者は、大正三年生まれの107歳の方です。そして101歳以上の方が78名、今年100歳になられる方が51名いらっしゃいます。また、80歳以上の方がおよそ16,000名いらっしゃいます。多くの皆さんのご長寿を心よりお祝い申し上げます。
「新型コロナウイルス」この言葉をテレビや新聞で見ない日はありません。私たちの生活は大きく変わり、これまでと違った生活を送る日々が続いております。
このような時だからこそ、お互いが思いやりの気持ちを持ち「新型コロナウイルス」に負けないこころとからだづくりを心がけてまいりましょう。
皆様のご健勝と、心穏やかな人生をご祈念申し上げ、お祝いのメッセージとさせていただきます。

令和3年9月吉日

栃木市長 大川 秀子

おすすめコンテンツ