ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 感染症・特定疾患 > 新型コロナウイルス感染症に対する市の方針について(3月23日時点)

新型コロナウイルス感染症に対する市の方針について(3月23日時点)

印刷 大きく印刷 更新日:2020年3月24日更新
<外部リンク>

​新型コロナウイルス感染症に対する市の方針について

 新型コロナウイルス感染症に対する市の方針について以下の通りです。

市主催のイベントの開催について(3月23日時点)

イベントの実施の可否については、屋内及び屋外ともに以下に掲げる項目について感染リスクの評価を行い、主催者において判断してまいります。

また、イベント等を開催する場合は、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議がとりまとめた「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言/2020年3月19日」(以下、国の提言という。)に基づいた感染症対策を講じることといたします。感染防止策を十分に講じることができないと判断される場合には、延期または中止を検討します。

(1) 開催規模(参加人数、参集する範囲)

(2) 開催場所(換気の状態)

(3) 開催期間・時間(同一空間での滞在時間)

(4) 参加者同士の距離(近距離または対面)

(5) 参加者の特性(高齢者や基礎疾患を有する者)

(6) 不特定多数か否か

「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(3月19日) [PDFファイル/917KB]

※今後予定しているイベントの実施状況一覧(3月3日現在) [PDFファイル/112KB]

市有施設休館の判断について(3月23日時点)

(1)市有管理施設の場合(指定管理者による管理を含む)

十分な換気、来館者が密集しないような誘導、国の提言に基づく感染防止策を講じてまいります。

(2)貸館による施設利用の場合

利用者に対し、国の提言に基づく感染防止策の実施をお願いします。

利用については、原則として利用者の判断とします。

 

※関係団体、民間等が実施するイベント等については、本方針を参考としていただきます。

※上記の内容は、新型コロナウイルス感染症の今後の感染の広がりや重症度を見ながら随時見直して参ります。

市民の皆さまへのお願い

・風邪のような症状がある場合、外出を控えるようにしてください。
・高齢の方や基礎疾患をお持ちの方は、人ごみの多いところはできるだけ避けてください。

※相談窓口やその他詳細については新型コロナウイルス感染症の受診の目安・相談窓口・予防についてのページをご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ