ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 住宅課 > 市営住宅入居資格・必要書類

市営住宅入居資格・必要書類

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

  入居資格(申込のできる方は次のすべてに該当する人です)

(1)住宅に困っている方

 次に該当する場合は、原則として入居申し込みができません。
ア)申込者本人または同居予定者が持ち家をお持ちの場合
イ)すでに公営住宅等(市内・市外を問わない)に入居している方世帯分離等の場合を除く)

2)同居しているか同居しようとする親族(婚姻予約者、内縁者含む)がある方

申込日から3か月以内に入籍し同居する予定の方を含みます。
家族を不自然に分割しての申し込みはできません。
離婚予定の方は、離婚調停中である旨を事件係属証明書で証明できる場合のみ入居申し込みができます。
※ 単身者の方は、下記に該当する場合は入居申し込みができます。
ア)60歳以上の方
イ)障がい者の方(身体障がい1~4級・精神障がい1~3級・知的障がいA1~B2)等
常時介護が必要な方は、居宅において介護を受けられる場合に限ります。
 ウ)生活保護受給者の方
(3)申込者本人および同居する親族が暴力団員でない方
(4)市町村税を滞納していない方
(5)世帯の総所得額の合計が次の表の範囲にある方          

区   分

世 帯 人 数

1 人

2 人

3 人

4 人

5 人

一般世帯

月額

158,000

以下

1,896,000

2,276,000

2,656,000

3,036,000

3,416,000

裁量階層

世帯(注)

月額

214,000

以下

2,568,000

2,948,000

3,328,000

3,708,000

4,088,000

    (単位:円)

(注)裁量階層世帯とは、次のa~bのいずれかに該当する世帯です。

  a.申込者本人または同居者が障がい者である世帯  b.義務教育終了前の子のいる世帯

  c.申込者本人が60歳以上 かつ同居者のいずれもが60歳以上または18歳未満である世帯

老人扶養親族・特定扶養親族・障がい者・寡婦(夫)(みなし適用有)がいる場合、別居の扶養者がいる場合は、所得の上限額が異なります。

申し込みに必要な書類(申し込み時点で次の書類・証明が必要です)

  マイナンバー制度導入により、ナンバーを申込書にご記入いただくと、以下(2)~(4)の書類は不要となります。(住宅課にて確認させていただきます。)なお、確認した結果、未申告の場合や滞納等資格要件を満たさない場合が判明した場合は、申し込みの取下げとなりますので、ご了承ください。

 マイナンバーにて書類省略できるのは、栃木市在住の方のみです。マイナンバーの記入をされない方及び市外の方は、(2)~(4)の書類を添えてください。

(1)市営住宅入居申込書(所定用紙)

(2)所得証明書(栃木市の場合:市役所2階市民税課 窓口No.2C-3にて発行)

   入居予定の方全員の平成29年の所得証明書(市町村長が発行したもの)

     平成29年以降に転職をした方は、雇主が証明した給与支払証明書(所定用紙)

      (申込月の前月までの3か月分以上)が上記のほかに必要な場合があります。

(3)納税証明書(栃木市の場合:市役所2階市民税課 窓口No.2C-3にて発行)

   入居予定の方全員の『平成29・30年度の納税証明書』(申し込み月に発行のもの)

(2)(3)の証明書類について

 未就学児 および 学生で所得や課税がない方は不要です。

 窓口では、必ず“市営住宅申し込み用”と伝えてください。(3)については、『非課税証明書』となる場合があります。市税の滞納がある方は発行されません。

(4)住民票(栃木市の場合:市役所2階市民生活課 窓口No.2B-1にて発行)

   入居予定の方全員について世帯全員の住民票(続柄の記載のあるもの)

(5)その他

   次の事項に該当する場合は、その旨を証明する書類等が必要です。

    ア)申込日から3か月以内に婚姻する方・・・婚約証明書(所定用紙)

    イ)離婚予定(離婚調停中)の方   ・・・事件係属証明書(提示)

      ※協議離婚の場合は、離婚後の申請となります。

    ウ)障がい者の方          ・・・障がい者手帳等(提示)

    エ)別世帯の親族が同居する場合   ・・・戸籍謄本等

    オ)別居の扶養親族がいる場合    ・・・健康保険証(提示)

    カ)入居期日までに退職予定の方   ・・・退職予定誓約書(所定用紙)

       ※入居可能日までに退職証明書の提出、健康保険証の提示が必要となります。

    キ)立退請求を受けている方     ・・・立退請求書等(提示)

    ★ 上記以外にも必要に応じて書類等を提出していただくことがあります。

市営住宅は、他の入居者と共同で生活することを十分に御理解のうえお申し込みください。

おすすめコンテンツ