ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 蔵の街課 > 蔵の街とちぎInstagramフォトコンテスト開催!!

蔵の街とちぎInstagramフォトコンテスト開催!!

印刷 大きく印刷 更新日:2019年10月1日更新
<外部リンク>

chirasiomotechirasiura

蔵の街Instagramフォトコンテスト チラシ [PDFファイル/3.34MB]

 

研究会アカウントQRコード

←左のQRコードから蔵の街を活かしたまちづくり研究会公式アカウントをフォロー!!

 

 

Instagram→https://www.instagram.com/kuranomachi_kenkyukai/<外部リンク>

Facebook→https://www.facebook.com/kuranomachikenkyukai<外部リンク>

Twitter→https://twitter.com/41lLh2RrjxpTRnz<外部リンク>

 

世界中で多くの方が利用しているインスタグラムを活用したフォトコンテストを開催し、「蔵の街とちぎ」の魅力を再発見し、同時に世界に幅広く発信します。

募集期間

令和元年11月1日(金)~12月1日(日)

主催

蔵の街を活かしたまちづくり研究会

協力

小江戸とちぎ きものの日実行委員会、栃木市商店会連合会

募集要項

応募いただいた方は、以下の事項を了承したものとみなします。

(1)応募資格

・年齢、性別、国籍、住所地、撮影機材、プロ・アマ不問です。

・未成年の方は保護者の同意が必要です。未成年の方は保護者の同意を得た上でご応募ください。

・投稿いただいた写真は、栃木市蔵の街を活かしたまちづくり研究会(以下「研究会」という。)の広報やPR等に使用させていただく場合があります。

(2)応募作品

・蔵の街とちぎエリア(蔵の街大通り・巴波川周辺~嘉右衛門町伝建地区)で撮影された写真に限ります。

・投稿する画像は、応募者本人が撮影した未発表のものに限ります。

・過去に撮影した写真も投稿することができます。

・応募者の投稿回数に制限は設けません。ただし、1回の投稿につき画像の添付は1点までとします。

・1回の投稿で複数枚の画像が添付された場合、1枚目の画像のみを選定の対象とします。

・画像は加工して投稿することができますが、組写真の投稿は不可とします。

・人物を撮影した画像を投稿する場合は、当該人物の了承を得てから投稿してください。

・アカウントの非公開設定をOnにされている方は対象外となりますので、ご注意ください。

・著作権や肖像権等の第三者の権利を侵害する写真や公序良俗に反すると研究会及び栃木市が判断した写真は無効とします。

(3)応募方法

 1.スマートフォン・タブレット端末でInstagramアプリをダウンロード

 2.蔵の街を活かしたまちづくり研究会のアカウント(@kuranomachi_kenkyukai)をフォロー

 3.蔵の街の魅力あふれる写真を撮影します。

 4.「♯kuratochigi」のハッシュタグを付けて投稿します。(複数のハッシュタグを付けることを妨げるものではありません。)

(4)表彰

部門

 1.着物で蔵の街部門(着物を着て撮影した写真)

 2.ぶらり蔵の街部門(蔵の街とちぎの魅力あふれる写真)

 3.Welcom tochigi部門(海外に向けて発信した写真)

当選・賞品の発送

 1.賞品

各部門グランプリ 栃木市小江戸ブランド詰め合わせ 10,000円分相当 各1名

 2.審査基準

「蔵の街とちぎ」の魅力を表現し、幅広くPRすることができているもので、各部門の趣旨に沿うと判断されるもの。

 3.注意事項

・当選者の方には蔵の街を活かしたまちづくり研究会アカウント「kuranomachi_kenkyukai」からInstagramダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

・メッセージ送信後、記載された内容に従い、期限内にご連絡ください。

・期限内のご連絡がない場合、当選の権利は無効となります。

・賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。

(5)その他

    ・本コンテストはInstagramが運営・支援・関与するものではありません。

    ・コンテストの応募に関わるインターネット通信料・接続料は応募者の負担となります。

    ・スマートフォンの設定などに関するお問い合わせは、携帯電話各社または製造元のメーカーにお問い合わせください。

    ・止むを得ない都合により、応募期間や賞品内容の変更、また本コンテストの中止・中断をする場合がございます。

    ・この場合、研究会及び栃木市は、本コンテストの中止に関連して、お客様その他いかなる人・法人に対しても一切責任を負いません。

    ・本コンテストに参加したこと、または当選したことに起因するいかなる損失、負債、被害、費用、その他の申し立てについて、研究会及び栃木市は一切責任を負いません。

・投稿された写真において著作権や肖像権等の第三者への権利侵害があった場合、研究会及び栃木市は一切責任を負いません。

・写真の投稿、掲載に関して第三者との間で係争が生じた場合は、投稿者の責任と費用により当該係争事項を解決するものとし、研究会及び栃木市は一切責任を負いません。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ