ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 地域づくり推進課 > 第8期 子ども観光大使の認定式が行われました!

第8期 子ども観光大使の認定式が行われました!

印刷 大きく印刷 更新日:2019年11月29日更新
<外部リンク>

第8期「とちぎふるさと子ども観光大使」の認定式が行われました!

子ども観光大使2019集合写真

今年も栃木市の各地域の講座を体験し、とちぎふるさと子ども観光大使検定に合格した59名の小学校児童が、「とちぎ」という地名発祥の地「神明宮」にて、大川市長より、直接認定証を授与されました

この事業は、主に小学校の先生たちで構成された「TOSS下野教育サークル」と栃木市の共催で行われており、今年度は第8期となっております

6月に都賀町大柿地区でのホタルの学習から始まった今回、途中台風災害の影響のため中止せざるを得なかった回もありましたが、子どもたちは市内各地の故事や偉人、特産品などを学ぶことで、自分たちが生活する、この栃木市を前よりもずっと好きになってくれたのではないかと思います

今後は、自ら体験し身につけた様々なことを、周囲に発信し、栃木市の魅力をたくさんPRしていただけるものと期待しております
「TOSS下野教育サークル」及び各地でご協力をいただきました団体の皆様、ありがとうございました

実施内容等

第8期とちぎふるさと子ども観光大使実施内容
開催日 会場 内容 講師
1

6/15

(都賀)大柿コミュニティセンター 都賀大柿の里山でホタルを見よう 田中洋一氏(NPO法人ふるさと代表)
2

7/6

(岩舟)大慈寺 座禅体験と慈覚大師・円仁を学ぼう 林 慶仁氏(大慈寺住職)
3

8/24

(大平)おおひら郷土資料館 庄屋屋敷で昔くらし体験をしよう 浅輪千明氏(おおひら歴史民族資料館館長)
4

9/7

(西方)真名子夢ホール 西方の民話とそば打ち体験をしよう

中村良一氏(西方文化財愛護ボランティア代表)
狐塚紀和子氏(西方文化財愛護ボランティア)

5

10/5

(栃木)蔵の街観光館 郷土の偉人・山本有三を学ぼう 大塚幸一氏(NPO法人山本有三記念会会長)
清田照子氏(栃木市観光ボランティア協会会長)
6

11/23

(藤岡)藤岡総合体育館 渡良瀬遊水地で熱気球を学ぼう(中止) 神島 馨氏(一般社団法人栃木市熱気球クラブ理事長)
7 12/7 (栃木)神明宮

栃木の名称発祥の地を学ぼう
とちぎふるさと子ども観光大使2019認定証授与式

神山拓之氏(神明宮 宮司)
清田照子氏(栃木市観光ボランティア協会会長)

おすすめコンテンツ