ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 被災された皆様へ 書類等の保管のお願い

被災された皆様へ 書類等の保管のお願い

印刷 大きく印刷 更新日:2019年10月28日更新
<外部リンク>

 市では、被災された方への様々な支援を検討しています。

 支援を受けるための手続きには、次のようなものが必要になると考えられますので、書類等の保管をお願いいたします。

 なお、支援の内容については、11月下旬にお知らせする予定です。

※り災証明書を申請中の方には、調査完了後、11月12日から順次発送する予定です。

 
被災区分 保管が必要な主なもの
住宅

・住宅復旧にかかる費用の見積書、明細書、(実施済みの場合は)領収書

・被災状況、対象箇所の復旧前後の写真

・借入を行った場合の金銭消費賃貸契約書、償還計画表

・り災証明書

※住宅の応急修理制度については、修理前に申し込みが必要です。(住宅課)

自動車

家財

・被災を証明する書類(ひ災証明書など廃車に係る書類)

・自動車や家財等を購入(修繕)した費用を証明する書類(領収書またはレシート)

農業

・被災した農業用機械の購入(修理)、ハウス等の農業用施設の再建や復旧にかかる費用の見積書、明細書、(実施済みの場合は)領収書

・被災状況、対象箇所の復旧前後の写真

崩土等除去

敷地復旧

・崩土等除去、敷地復旧作業にかかる費用の見積書、明細書、(実施済みの場合は)領収書

・崩土等除去、敷地復旧作業前後の写真

中小企業

・事業所、事業用設備の復旧にかかる費用の見積書、明細書、(実施済みの場合は)領収書

・被災状況、対象箇所の復旧前後の写真

・り災証明書

・ひ災証明書

その他 ・税、保険料、負担金、使用料などが減免になる場合がありますので、納付書や領収書等、関係書類は保管してください。

 

 

おすすめコンテンツ