ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 生涯学習・文化・スポーツ > 生涯学習・文化・スポーツ > ハンガリー近代五種競技選手団事前キャンプの実施について

ハンガリー近代五種競技選手団事前キャンプの実施について

印刷 大きく印刷 更新日:2021年7月19日更新
<外部リンク>

ハンガリー近代五種競技選手団事前キャンプの実施について

栃木市では、ホストタウン登録を行っているハンガリー近代五種競技選手団の、東京2020オリンピック事前キャンプ受け入れを行います。

ホストタウン登録の経緯

2018年に、栃木市でハンガリー近代五種ナショナルチームがトレーニングキャンプを行いました。

その際キャンプ地として高い評価をいただき、2019年にホストタウン登録をいたしました。

事前キャンプ日程等

本市でのキャンプ日程等は次のとおりです。

 1.日程 7月26日(月曜日)から8月3日(火曜日)

 2.受入競技 ハンガリー近代五種競技

 3.受入人数 21名

 3.練習会場

    栃木市総合運動公園 サブアリーナ・陸上競技場・プール

    壬生乗馬クラブ

 4.宿泊場所

    ホテルサンルート栃木

キャンプ実施に伴う感染症対策の実施について


・栃木市での事前キャンプ実施にあたって、市民と選手等の双方の安全を守るため、以下の感染症対策を徹底し実施します。

・練習会場は使用中貸し切りとし、市民と選手団の接触が無いよう手配します。

・移動の際は専用車両を用います。

・選手たちは出国前2回のPCR検査を行い、栃木市滞在中は毎日PCR検査を行います。また、市職員をはじめ関連スタッフについても、定められた期間においてPCR検査を実施します。

・万が一選手・スタッフ等に陽性者が出た場合には、保健所等と連携し、速やかに対応します。

・市民との交流を伴う事業は実施いたしません。また、公開練習も行いません。

おすすめコンテンツ