ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 栃木市立美術館 > 参加する > 教育普及プログラム > キックオフ・プロジェクト とちぎを藍で染める 一般参加者募集

本文

キックオフ・プロジェクト とちぎを藍で染める 一般参加者募集

更新日:2022年5月11日更新 印刷 大きく印刷
<外部リンク>

キックオフ・プロジェクト とちぎを藍で染める

藍とちぎし 藍

かつて、藍は栃木市の特産物でした。
栃木市立美術館では、藍を育て、色について学び、葉を収穫して生地を染め、種を収穫するワークショップ「とちぎを藍で染める」を開催します。生育の合間には、染料を使った藍染や市特産物のぶどうを使った染色体験も行います。ワークショップで制作した作品は、11月3日(木曜日)より美術館で展示します。

キックオフ・プロジェクトとは、講座やワークショップ、イベントなどの開催を通して、市民の皆さんに栃木市立美術館・文学館への理解を深めていただくことで、両館の開館を盛り上げていくためのプロジェクトです。

一般参加者募集

 

申込先着順のワークショップ 

※定員に達したため、募集を締め切りました。なお、キャンセル待ちはありませんので、ご了承ください。

講   師 名取初穂氏(國學院大學栃木短期大学准教授)

定   員 各回5名

対   象 どなたでも

申込開始  各回とも5月10日(火曜日) 10時より

申込方法  電話 0282-25-5300 (平日10時〜16時)

※なるべく多くの方に体験いただくため、参加はお一人さま1回のみとします。1回の申込は2名まで。

※藍の生育を行うメンバーと一緒に体験を行います。

 

テーマ

(作品)

開催日時 参加費 会場

藍の観察・藍の色の話と色づくり

(うちわ)

6月12日(日曜日) 

10時〜12時

300円 キョクトウとちぎ蔵の街楽習館 大交流室

藍の葉のたたき染め

(ランチョンマット・コースター)

7月3日(日曜日) 

10時〜11時30分

500円

キョクトウとちぎ蔵の街楽習館 大交流室

藍の生葉(なまば)染め 

(手ぬぐい)

7月24日(日曜日)

10時〜11時30分

300円

栃木市立栃木中央小学校体育館

 

抽選制ワークショップ

講   師 栃木市立美術館職員

定   員 各回15名

申込開始  各回とも5月10日(火曜日) 10時より

申込方法  電話 0282-25-5300 (平日10時〜16時) / 栃木市電子申請システム

     〈たたき染め ※1回の申込で4名まで〉 https://s-kantan.jp/city-tochigi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=589<外部リンク>

     〈ぶどう染め ※1回の申込で2名まで〉 https://s-kantan.jp/city-tochigi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=588<外部リンク>

※申込締切後、当落に関わらずご連絡します。

 

テーマ

(作品)

開催日時 申込期限 対象 参加費 会場

藍の葉のたたき染め

(エコバッグ)

 

8月21日(日曜日)

【1】10時30分〜12時

【2】13時30分〜15時

8月3日

(水曜日)

中学生以下 350円

キョクトウとちぎ蔵の街楽習館

大交流室

ぶどう染め

(ハンカチ)

 

10月2日(日曜日)

13時30分〜15時30分

9月14日

(水曜日)

どなたでも 400円 おおひら歴史民俗資料館

 

藍CREW(クルー)募集 (締め切りました)

とちぎを藍で染めるの一連のプロジェクトに参加してくれるメンバー、“藍CREW(クルー)”を募集します。参加したワークショップの感想などをパネルにして作品と一緒に展示する予定です。

スケジュール

1 回目 藍の種まき
日時:5月5日(木曜日・祝日) 11時00分~12時00分
参加費:無料
内容:プランターの準備と種まき、看板作成
会場:キョクトウとちぎ蔵の街楽習館、栃木市立美術館・文学館ひろば
2 回目 藍の生育観察・藍の色の話と色づくり
日時:6月12日(日曜日) 10時00分~12時00分
参加費(材料費):300円
内容:水やり/藍の生育観察/藍の色の話/藍の色作り/作った色でうちわに彩色
会場:キョクトウとちぎ蔵の街楽習館、栃木市立美術館・文学館ひろば
3 回目 藍の葉のたたき染め
日時:7月3日(日曜日) 10時00分~11時30分
参加費(材料費):500円
内容:水やり/藍の葉を摘み取って、コースター・ランチョンマットにたたき染め
会場:キョクトウとちぎ蔵の街楽習館、栃木市立美術館・文学館ひろば
4 回目 藍の葉の生葉(なまば)染め
日時:7月24日(日曜日) 10時00分~11時30分
参加費(材料費):300円
内容:水やり/藍の葉を摘み取って、手ぬぐいを絞り染め
会場:栃木中央小学校、栃木市立美術館・文学館ひろば
5 回目 染料を使った藍染  
日時:8月7日(日曜日) 13時30分~16時00分
参加費(材料費):900円
内容:染料を使い、Tシャツ・色付きの大判生地を藍染/ 染料を使って障子紙に彩色
会場:おおひら歴史民俗資料館
6 回目 ぶどう染め
日時:9月11日(日曜日) 13時30分~15時30分
参加費(材料費):400円
内容:大平ぶどう団地のぶどうを使って絹のハンカチを絞り染め
会場:おおひら歴史民俗資料館
7 回目 藍の種の収穫
日時:11月6日(日曜日) 11時00分~12時00分
参加費(材料費):無料
内容:展示鑑賞/種の収穫
会場:キョクトウとちぎ蔵の街楽習館、栃木市立美術館、栃木市立美術館・文学館ひろば

​​講師

名取初穂氏

國學院大學栃木短期大学 人間教育学科 子ども教育フィールド 准教授
日本美術院院友
日本色彩教育研究会理事

募集​

人 数

15名 (応募者多数の場合は抽選)
※ファミリー枠(小学生以下とご家族)と一般枠(中学生以上、ペア可)を設けます。各2~3組程度

​対 象​

どなたでも

​申込方法

栃木市電子申請システムまたは電話(10時~16時) 
https://s-kantan.jp/city-tochigi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=579<外部リンク>

申込期間

3月30日(水曜日)~4月13日(水曜日)

その他

基本的に全ての回にご参加いただきます。
参加費は一人当たりの料金です。制作される方の分をお支払いいただきます。

注意事項

ワークショップで作成した作品は美術館で展示するため、お引き渡しは展示終了後の令和5年3月6日以降となります。
作品制作後、一度お持ち帰りになりたい場合は、後日美術館にお持ちいただくことになります。