ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 栃木市立文学館 > 参加する > サポーター > 栃木市立美術館・文学館サポーターとして一緒に活動しませんか?

本文

栃木市立美術館・文学館サポーターとして一緒に活動しませんか?

印刷 大きく印刷 更新日:2022年9月1日更新
<外部リンク>

栃木市立美術館・文学館サポーターとは

 ​「サポーター」 = あなたらしさを生かしたボランティア活動です

 自分の思いやアイデア、特技、経験など、「あなたらしさ」を生かしながら、「みんなの美術館・文学館」を支えていく、ボランティア活動の仕組みです。あなたの心の中にある、「だれかの役に立ちたい」「みんなに喜んでもらいたい」という思いを大切にしながら、自分らしい関わり方を考えて、美術館・文学館で一緒に活動しましょう!

​ 栃木市立美術館・文学館では一緒に活動していただけるサポーターを随時募集しています。ご興味のある方は申し込み先までお気軽にお問い合わせください♪

サポーターの主な活動内容

 具体的な活動は、下記の活動をベースとして、自分の思いや知識、経験、特技などを加え、館のスタッフと相談して決定します。やってみたいことや提案などがあったら、遠慮なく館のスタッフに相談してください。

​展示品監視

​・現在、活動時間を 9時30分~13時、13時~17時 の2部制でお願いしています。
・禁止行為の監視と制止
 写真・動画の撮影、録音、喫煙、飲食(アメ・ガム含む)、携帯電話の使用(メール等含む)、展示品に触れる、長尺物(傘も含む)・大きい荷物の持込、大声での会話、万年筆やペン(ボールペン・マジックなど)を使用している場合、その他鑑賞にふさわしくないと思われる行為。但し、鉛筆の使用は可。
・質問や解説の要望、作品や展示室内に異常があったときに受付へ報告し、受付から学芸員への取次、報告等の対応を行う。
・体が不自由な方等の支援

案内・解説

・館内の案内、解説等
・受付業務の補助
・来館者アンケートの作成、実施、集計の補助
・団体(小中学校を含む)客の誘導
・周辺施設等の案内

広報

・HP、SNS公式アカウントでの情報発信の補助
・イベント周知チラシの作成補助、配付
・案内状、DM等準備・発送補助
・サポーター活動報告(会報など)

施設管理

​・植栽管理(除草、刈込、枝おろし、花壇・プランターづくり など)
・施設の清掃、美化活動
・掲示物、印刷物の管理
・駐車場の安全管理

イベント補助

​・公式イベントの補助
・関連イベントの企画、運営

その他

・書籍、資料等の管理補助
・館のスタッフと相談のうえ、あなたの心の中にある意欲や思いを形にする活動

申込方法

 下記の「登録申込書」に必要事項を記載のうえ、申し込み先まで郵送、FAX、またはメールにてお申し込みください。改めて、担当者よりご連絡させていただき、内容の確認とお打ち合わせをさせていただきます。

 登録申込書 [Excelファイル/27KB]
 登録申込書_記入例 [PDFファイル/66KB]

 【申し込み先】
 〒328−0016
 栃木県栃木市入舟町7−26(栃木市立美術館内)
 栃木市教育委員会事務局
 美術・文学館課 総務係
 TEL:0282−25−5300
 FAX:0282−22−5168
 mail:bunka04@city.tochigi.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)