ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 社会体育施設、学校体育施設の開放 > 栃木市総合運動公園

栃木市総合運動公園

印刷 大きく印刷 更新日:2019年1月1日更新
<外部リンク>

中央広場

施設詳細
所在地 栃木市川原田町760
電話番号 23-2523
その他

指定管理者 (株)メディカルフィットネスとちの木<外部リンク>

主な施設
体育館<主競技場、サブ競技場、柔道場、剣道場、トレーニング室、卓球場、会議室>、硬式野球場 軟式野球場4面、多目的広場、ソフトボール場2面、テニスコート16面、陸上競技場、弓道場、屋内プール(25m×6コース)、屋外プール(50m×8コース)、幼児プール
面積 369,000平方メートル

 本公園は、栃木市街地西北部約3km、県道栃木粕尾線北方の平坦な農耕地内に位置し、住民の健康の維持、増進、慰楽、コミュニティーの形成等にとって社会体育の役割が重要視されてきた背景をもって計画され、昭和51年度より施設の整備を進め、昭和54年4月に開設されました。最初に整備された総合体育館は、昭和55年の栃の葉国体のハンドボール、フェンシング会場となり、昭和57年7月に都市公園として一部供用を開始しました。以後、整備終了部分から順次供用を開始し、平成8年3月に全面供用となりました。
栃木市総合運動公園使用料改定について

周辺地図案内