ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 緊急速報メールの運用

緊急速報メールの運用

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

栃木市では、災害の発生や発生のおそれのある場合に、市から災害・避難情報をより多くの方へ迅速に提供するため、メールアドレスの登録を必要としないNTTドコモの緊急速報「エリアメール」、ソフトバンクの「緊急速報メール」、KDDI(au)の「緊急速報メール(災害・避難情報)」の配信を行います。 

緊急速報メールの概要

  1. 市内のNTTドコモ、ソフトバンク、KDDI(au)の携帯電話に対して、市からの災害情報を緊急速報メールで一斉配信します。
  2. メールアドレスの登録は、不要であり、対応した機種の携帯電話であれば自動受信されます。
    ※機種により緊急速報メールを受信できない場合や受信設定が必要となる場合があります。
  3. 通信料・月額使用料・情報料は、無料です。

配信される情報

栃木市が配信する情報

避難勧告などの避難情報

国が配信する情報

  • 緊急地震速報(警報)
  • 大津波警報・津波警報
  • 気象等(大雨、暴風、高潮、波浪、暴風雪、大雪)に関する特別警報
  • 噴火に関する特別警報
  • ミサイル発射情報などの国民保護情報
  • 国が管理する河川の氾濫危険情報、氾濫発生情報

その他

  • 携帯電話等の電源が入っていない場合や、圏外、電波状況の悪い場所、機内モード時、通話中、パケット通信中の場合は受信することができません。
  • ご利用の機種により、緊急速報メールに対応していない場合があります。
  • 緊急速報メールを受信するために、受信設定が必要な場合があります。

詳細については、各携帯電話事業者のホームページよりご確認ください。

おすすめコンテンツ