ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 行財政改革推進課 > 栃木市総合支所複合化基本方針を策定しました

栃木市総合支所複合化基本方針を策定しました

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

 平成29年3月に策定した「栃木市公共施設適正配置計画(第1期)」では、『先導的モデル事業』として、各地域の総合支所と公民館等の複合化を「地域施設の再編モデル」に位置づけ、地域コミュニティの拠点となる施設整備を進めていくこととしています。
 そこで、地域コミュニティの拠点となる施設整備を行う上での基本的な考え方をとりまとめ、推進していくことを目的とする「栃木市総合支所複合化基本方針」を作成いたしました。

栃木市総合支所複合化基本方針

全文ダウンロード

栃木市総合支所複合化基本方針[PDFファイル/3.59MB]

分割ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ