ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活課 > 自動車臨時運行許可(仮ナンバーの貸出)

自動車臨時運行許可(仮ナンバーの貸出)

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

1.受付窓口等

場所

受付時間

延長窓口

本庁 市民生活課 8時30分~17時15分(平日) 17時15分~19時00分(平日)
大平総合支所 大平市民生活課 8時30分~17時15分(平日) 17時15分~19時00分(毎週金曜日)
藤岡総合支所 藤岡市民生活課 8時30分~17時15分(平日) 17時15分~19時00分(毎週金曜日)
都賀総合支所 都賀市民生活課 8時30分~17時15分(平日) 17時15分~19時00分(第2・4金曜日)
西方総合支所 西方市民生活課 8時30分~17時15分(平日) 予約制17時15分~19時00分(毎週金曜日)
※電話などでの事前連絡が必要です
岩舟総合支所 岩舟市民生活課 8時30分~17時15分(平日) -

2.手続きについて

必要なもの  手数料:750円
 自動車検査証または準ずる書類(登録識別情報等通知書など)
 自賠責保険証
 本人確認書類(運転免許証など)
 印鑑
備考  申請は、運行する当日または前日から受け付けます。
 ただし、土・日・祝祭日に当たる場合には、その前開庁日とします。

3.許可基準

  1. 車検を受けなければならない自動車であること。
  2. 運行の目的が次のいずれかに該当すること。
    • 新規検査や継続検査、予備検査、再封印、登録番号標再交付のために行う回送
    • 検査登録を受けることを前提とする回送
    • 自動車の販売を業とする者が行う回送
    • その他、特に必要と認められる場合(廃棄処分のための回送など)
  3. 運行の経路が、運行の目的を達成するために適正であること。
  4. 運行期間が、運行の目的・経路等を検討し、必要かつ最小日数であること。(最大5日間)
  5. 運行期間すべてにおいて有効な自賠責保険または共済に加入していること。

4.注意事項

  1. 臨時運行許可証と仮ナンバーは、有効期限が満了した日から5日以内に返却してください。
  2. 臨時運行許可証は、ダッシュボードなど前面の見やすい位置に表示してください。
  3. 仮ナンバーは、許可を受けた車両の前面及び後面(自動二輪車は後面)の見やすい位置に ボルトやワイヤーなどで脱落しないように取り付けてください。
  4. 仮ナンバーは、汚損やき損に十分注意して利用してください。
  5. 臨時運行許可証を紛失やき損した場合は、許可証亡失(き損)届を提出してください。
  6. 仮ナンバーを紛失やき損した場合は、弁償金を納付していただきます。
  7. 許可証や仮ナンバーの使用等に違反があると道路運送車両法の規定により罰則(6か月以下の懲役または30万円以下の罰金)を受けることがあります。

おすすめコンテンツ