ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉総務課 > 栃木市地域福祉計画・地域福祉活動計画を策定しました

栃木市地域福祉計画・地域福祉活動計画を策定しました

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

地域福祉表紙

 少子高齢化・核家族化の進行により、家庭や地域でお互いに助け合い支え合う機能が弱まり、様々な生活課題を抱える人が増えています。

 地域福祉とは、日常生活における「困りごと」や「心配ごと」に対し、行政・関係機関・地域に住んでいる方々などが協力して取り組んていこうという考え方です。本市では、地域の助け合いによるまちづくりを推進するため、市社会福祉協議会とともに、「栃木市地域福祉計画・地域福祉活動計画」を策定しました。

「ささえあう ぬくもりあるまち あったかとちぎ」を基本理念に、次の3つの基本目標を定めました。

基本目標

  1. 福祉の心の育みと地域の担い手づくり
  2. みんなで支え合う福祉の輪づくり
  3. だれもが安心して暮らせる地域づくり

栃木市地域福祉計画・地域福祉活動計画(平成26年度~平成31年度)

クリックするとダウンロードできます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ