ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 高齢介護課 > 緊急通報装置貸与事業

緊急通報装置貸与事業

印刷 大きく印刷 更新日:2021年5月1日更新
<外部リンク>

急病などの緊急時に、ボタン一つで受信センターに通報できる装置を貸与し、早急な対応を図ります。

対象となる方

 脳血管疾患、心疾患等により、体調急変や転倒のおそれがある、おおむね65歳以上のひとり暮らしの方
 ※申請の際は、事前にお問い合わせください。

内容

 緊急時に通報装置本体(またはペンダント)の非常ボタンを押すことで、受信センターに通報できる装置を貸与します。
 受信センターでは、通報者の安否を口頭で確認し、緊急時に協力員へ連絡いたします。

申請方法

 申請書に必要事項を記入の上、ご提出ください。
※申請には、緊急時に5分以内で駆けつけられる協力員が2名必要となります。
※申請後に訪問調査等を行い、利用の可否を決定いたします。

緊急通報装置貸与申請書 [Wordファイル/50KB][PDFファイル/463KB]

申請受付窓口
栃木地域 高齢介護課 高齢福祉係(本庁舎2階 2A-2)
大平地域 大平地域づくり推進課 保健福祉係(大平総合支所内)
藤岡地域 藤岡地域づくり推進課 保健福祉係(藤岡総合支所内)
都賀地域 都賀地域づくり推進課 保健福祉係(都賀総合支所内)
西方地域 西方地域づくり推進課 保健福祉係(西方総合支所内)
岩舟地域 岩舟地域づくり推進課 保健福祉係(岩舟総合支所内)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ