ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康増進課(栃木保健福祉センター内) > 栃木市いのち支える自殺対策計画

栃木市いのち支える自殺対策計画

印刷 大きく印刷 更新日:2019年3月13日更新
<外部リンク>

栃木市いのち支える自殺対策計画を策定しました

市では、自殺対策基本法に基づき、市民一人ひとりのかけがえのない大切な命を支え「生きる支援」につなぐことができるよう関係機関等と連携を図り、自殺対策を総合的かつ効果的に推進するため、「栃木市いのち支える自殺対策計画」を策定しました。

本計画策定にあたり、市民3,000人を対象にアンケート調査を実施、さらに健康増進計画会議等での審議及びパブリックコメントを行い、市民の皆さんの意見を反映いたしました。

クリックするとダウンロードできます。

基本理念

誰も自殺に追い込まれることのないまち“あったかとちぎ"

基本目標

1 事前対応
  いのちとこころを大切にする健康づくり

2 危機対応
  いのちを救うための社会環境の整備

3 事後対応
  自殺企図をくり返さないこころのケアへの支援

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ