ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ペット・動植物 > 植物 > 有毒な野生キノコによる食中毒に注意しましょう
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 健康増進・栄養食生活 > 有毒な野生キノコによる食中毒に注意しましょう

有毒な野生キノコによる食中毒に注意しましょう

印刷 大きく印刷 更新日:2021年9月30日更新
<外部リンク>

 例年、夏の終わりから秋にかけて、有毒な野生キノコを食用キノコと間違えて採ったり、食べたことによる食中毒が多く発生しています。昨年度は県内で2件の毒キノコを原因とする食中毒が発生し、内1件は1名の死亡が確認されています。

毒キノコによる食中毒を未然に防止するため、食用のキノコと確実に判断できないキノコ類は絶対に「採らない」、「食べない」、「売らない」、「人にあげない」ようにしましょう。

とち介81白衣

<参考>厚生労働省ホームページ

自然毒のリスクプロファイル<外部リンク>

毒キノコによる食中毒に注意しましょう<外部リンク>

厚生労働省のTwitter<外部リンク>

おすすめコンテンツ