ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 公園緑地課 > 道路等のアダプト制度(ボランティア制度)のご案内

道路等のアダプト制度(ボランティア制度)のご案内

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

栃木市「道路等のアダプト」制度とは

 身近な公共空間である道路、河川、公園等において、市民の皆さんにボランティアにより清掃、除草等の美化活動を行っていただき、市がその活動を支援することにより、市民協働による維持管理を行う制度です。

事業の流れ

  1. 届出者は「活動者届出書」を市へ提出します。
  2. 市は「活動者届出書」を受付後、審査を行います。
  3. 届出者と市長は活動の合意書を取り交わします。
  4. 市の担当と活動の打合せを行います。
  5. 市は用具類の提供及び貸与をします。
  6. 美化活動を行っていただきます。
  7. 活動報告書を市へ提出していただきます。
  • 届出者
    自治会、商店会、企業等や任意の団体及び個人になります。
  • 対象となる場所
    市長の指定する道路、河川、公園等から選んでいただきます。
  • 活動の条件
    • 3名以上の団体で行います。(ただし、公園については個人も可です。)
    • 道路、河川の区域については道路の交差点から交差点まで、面積においては500平方メートル以上を概ねの基準とします。
  • 活動に必要な用具類は、市がお渡しします。
    ごみ袋、軍手、かま、その他活動に必要な用具類は提供または貸与いたします。
  • 万一事故が発生したら
    万一、事故が発生した場合には、市が加入した保険により対応します。
  • 年に1回、活動報告書の提出をお願いします。
    毎年4月末までに、簡単な活動報告書を提出していただきます。

クリックするとダウンロードできます。

お問い合わせ先

道路・河川については

担当:道路河川維持課

電話:0282-55-7767

公園については

担当:公園緑地課

電話:0282-21-2414

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ