ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 公有地の拡大の推進に関する法律に基づく届出・申出

公有地の拡大の推進に関する法律に基づく届出・申出

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

 公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)は、住みよいまちづくりのために必要な道路、公園、学校などの公共用地を計画的に取得することを目的に、定められたものです。

(1)届出制度について(公拡法第4条)

 一定の面積以上の土地を有償で譲り渡そうとする場合は、契約の締結を行う前に届出する必要があります。
 提出された届出書は栃木県や市関係部局と協議し、その土地の買取りを希望する地方公共団体等がないか確認されます。
 確認結果は、栃木市長から届出をされた方に通知します。

届出が必要な土地の面積 都市計画区域(線引き区域)
  • 市街化区域
    都市計画施設等を含む区域 200平方メートル以上
    上記以外の土地の区域 5,000平方メートル以上
  • 市街化調整区域
    都市計画施設等を含む区域 200平方メートル以上
    上記以外の土地の区域 届出不要
都市計画区域(非線引き区域)
  • 用途地域
    都市計画施設等を含む区域 200平方メートル以上
    上記以外の土地の区域 10,000平方メートル以上
  • 用途地域以外の区域
    都市計画施設等を含む区域 200平方メートル以上
    上記以外の土地の区域 10,000平方メートル以上
届出書類
  • 土地有償譲渡届出書
  • 位置図(1/25,000程度)
  • 案内図(1/2,500程度)
  • 公図の写し
  • 登記簿謄本(登記事項証明)
  • 求積図(登記簿面積と異なる場合等)
  • 委任状(所有者ではない者が届出手続き一式を行う場合)
  • その他
届出書

届出書のダウンロード

提出部数 2部(※控えが必要な場合は3部提出をお願いします。)
提出先 都市計画課 計画係

(2)申出制度について(公拡法第5条)

 下記のような土地を所有されている場合は、栃木市長に買取りの申出をすることができます。
 栃木市長は、その土地の買取りを希望する地方公共団体等があるか確認して、申出をなさった方に通知されます。

申出対象となる土地の面積 都市計画区域(線引き区域)
  • 市街化区域:200平方メートル以上
  • 市街化調整区域:200平方メートル以上
都市計画区域(非線引き区域)
  • 用途地域:200平方メートル以上
  • 用途地域以外の区域:200平方メートル以上
提出書類
  • 土地買取希望申出書
  • 位置図(1/25,000程度)
  • 案内図(1/2,500程度)
  • 公図の写し
  • 登記簿謄本(登記事項証明)
  • 求積図(登記簿面積と異なる場合等)
  • 委任状(所有者ではない者が届出手続き一式を行う場合)
申出書

申出書のダウンロード

提出部数 2部(※控えが必要な場合は3部提出をお願いします。)
提出先 都市計画課 計画係

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ