ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 住宅課 > 市営住宅優先入居・多数回落選者優遇措置

市営住宅優先入居・多数回落選者優遇措置

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

市営住宅優先入居・多数回落選者優遇措置について

優先入居について

 

優先区分A

優先区分B

対象者

心身障がい者または

心身障がい者と同居する方

60歳以上の者または

60歳以上の者と同居する方

 20歳未満の子を扶養する

 ひとり親家庭

対象住戸

(優先枠)

エレベーターのない中高層

住宅の1階に位置する住戸

同一団地において、左記住戸を除く募集が2戸以上ある場合、募集住戸の1月2日(端数は切り捨て)で指定する住戸

優遇措置

優先枠の抽選に落選した場合、この月の優先枠以外の募集

住戸(一般枠)に入居申し込みをすることができます。

多数回落選者優遇措置について

対象者

平成17年度以降に入居申し込みをして、公開抽選で3回以上落選した方

 ※優先枠の抽選で3回以上落選した方は、優先枠において優遇措置を受けられます。

優遇措置

3~5回落選した方は2回、6回以上落選した方は3回

公開抽選でくじを引くことができます。

当選後辞退を申し出た方が新たに入居の申し込みをする場合においては、落選回数を0回として取り扱います。

問い合わせ先

住宅課 市営住宅担当  電話0282-21-2452

おすすめコンテンツ