ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 地域づくり推進課 > 自治会って何?

自治会って何?

印刷 大きく印刷 更新日:2018年10月22日更新
<外部リンク>

自治会とは

自治会は、町・字・団地など、一定の区域内に住んでいる人々や営業活動を行っている事業所等によって構成される任意団体です。民主的・自主的に組織された独立団体であって、 行政の下部組織や末端組織ではありません。

しかし、住民の声を行政に届けたりするなど、行政とのパイプ役として公共的な性格も持ち合わせています。

栃木市には現在、473の自治会があり、会員の会費等で運営されています。

自治会の活動

 自治会では、住みよいまちづくりを目指して、様々な活動をしています。

  • 広報活動
    市からの広報紙や地域のいろいろなお知らせなどについて、自治会を通して配布・回覧を行い、自治会員に情報提供をしています。
  • 防犯・防災活動
    暗い夜道を安全にするための「防犯灯」の設置申請を市へ行っています。また、大規模な災害(地震・水害など)に備え、地域での防災訓練などを行っています。
  • 環境美化活動
    ごみ処理のための「ごみステーション」の設置、管理を行うとともに、河川や公園の清掃を行うなど、美しいまちづくりに努めています。
  • 親睦・交流活動
    青少年健全育成のための子ども会活動や「敬老会」「体育祭」「文化祭」「お祭り」など、世代を問わず、地域の方々が気軽に交流できる機会をつくっています。

自治会活動の手引き

各自治会に3冊ずつ自治会についての基礎知識や運営・活動にあたってのアドバイスをまとめた「自治会活動の手引き」を配付しています。自治会活動を進めていく上で、疑問や補助の有無など確認したいことがありましたら、手引きをご参照ください。

2019自治会活動の手引き [PDFファイル/3.3MB]

自治会への加入

お近くにお住まいの方や班長さん、自治会役員さんまでご連絡ください。

自治会長の連絡先などが必要な場合には、本人確認書類をお持ちのうえ本庁並びに各総合支所地域づくり推進課の窓口にて申請書を提出ください。
なお、法人などによる申請の場合には、本人確認書類のほか名刺などの提供をお願いする場合がございます。

自治会加入の案内[PDFファイル/452KB]

栃木市自治会連合会とは

栃木市には、473の単位自治会が活動しています。その自治会が、17の地区・地域に分かれ地区自治会連合会を形成しています。地区連合会では、地区内の自治会同士の意見交換や事業を開催するなど、共同体制をとっています。

そして、これらの地区自治会連合会の連絡調整を図るため、平成25年5月23日に「栃木市自治会連合会」が設立されました。栃木市自治会連合会では、市の発展に貢献し、地域住民の福祉の向上、生活の安全を図ることを目的とし、様々な事業を行っています。

(平成30年5月24日現在)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ