ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > シティプロモーション > 「T-eam」ロゴ ~栃木市は1つのチーム~

「T-eam」ロゴ ~栃木市は1つのチーム~

印刷 大きく印刷 更新日:2019年12月25日更新
<外部リンク>

T-eamロゴ

きっかけ

T-eamロゴ台風19号で甚大な被害を受けた栃木市。
被災から立ち上がるため、市内各地で、助け合いや団結の精神がより強くなっています。

そんな栃木市の人々のきもちを「見える化」し、さらに復興の機運が高まるよう、そしてこのまちが活き活きと発展していくよう、「T-eam」ロゴ(読み方:チームロゴ)をつくりました。

市民・企業・団体のみなさま、栃木市を応援してくださる市外のみなさま、ぜひロゴマークをご活用ください。

 

デザインにこめた思い

「T-eam」の「T」の6つの意味

  • Tochigi city(栃木市)
  • Tomorrow(明日、未来)
  • Talk(話し合う)
  • Think(考える)
  • Try(やってみる)
  • Together(いっしょに)

6本の横ライン

栃木市を構成する6つの地域がひとつになって、ともに進んでいくようすをあらわしています。

きょうの1歩をいっしょに

きょうがあるから、明日があります。
あえて句読点をつけず、「よりよい未来をおわりなく目指していけるように」というメッセージをこめました。

 

「T-eam」ロゴダウンロードページへ

For Tochigi city's tomorrow,
let's talk,think,and try
all together!!